他愛もないこと

カテゴリー: Break Time:ブレイクタイム


今日は水曜日なので、私たちシューリパブリックの工房はお休みです。

お休みはお休みでやらなきゃいけない家の用事がたくさんあります。

午後一で雨がやんでいる間を狙って家庭菜園の草取りをしていたところ、知らないうちにナスがすっかり収穫できる状態になっていまして、今年の初ナスを収穫しました。

ナス

こんな大きな写真を載せるほどのことではありませんが、自分が育てた野菜が収穫出来て、家族でいただくというのは嬉しいことですね。

このほか、YouTubeの動画の編集をしたり、こまごまといろいろな用事を済ませていましたが、

家族と話をしている時にお菓子の疑問の話になり、私が思い当たったのがグリコのクリームコロンのことでした。

どうでもいい話と言えばどうでもいいのですが、皆さんクリームコロンてどうやって作っていると思いますか?

コロン

ヨックモックのようなクルクルと巻かれたクッキーの中にクリームが入っていて、幅約2センチ程度にカットしてあります。

クッキーを焼いてからクリームを入れているのなら、カットする時にクッキーが割れてしまいそうですし、焼く前の巻いたクッキーにクリームを入れたのちに焼いているとすると、焼く時にクリームが溶け出してしまいそうです。

みんなそれぞれこんな感じだろうという意見を出すも、大きな企業がそんな非効率な作り方をするわけがないとか、それは技術的に難しそうだなど、これという推測ができませんでした。

そんな話をしていると、久しぶりにクリームコロンが食べたくなってしまい、わざわざ買ってきました。

コロン

この巻いたクッキーを作るのはさほど難しくなさそうなのですが、横からクリームが全くはみ出ていないというのが全くの謎です。

この作り方を考えた人、天才だと思います。

クリームを凍らしているのか、もしくは原始的に焼いたクッキーに対して最後にクリームを充填しているのか、謎は深まるばかりです。


そうそう、先日お知らせしました「幸運のラストワンプラン」ですが、早速チャールズFステッドのスーパーバックは完売になりました。

残るはバッファローシュリンクのみですが、このバッファローシュリンクもとっても個性が際立ったステキな革です。

ご注文をご希望のは、お早めにご連絡ください。

今、製作中だったりご注文をお受けしているお客様におかれましては、仮のご注文をいただいて正式なご注文は今製作中の靴の納品の時でOKとさせていただいております。


お知らせ

★雨の日にも気兼ねなく履ける靴のご注文を受け付けています。

 

 詳細は、6月6日の記事をご覧ください。

★オーダーメイド靴をご注文の際には、事前にご予約をいただいたうえでお越しいただいております。

 私たちの工房のスケジュールはこちらをご参照下さい。

 打ち合わせ等でお越しいただく場合のお時間は、10時、13時、16時の中からお選びください。

 ご検討中の方は、見学も大歓迎です。

 また、オンラインによる見学や打ち合わせにも対応させていただいております。

★メールアドレスは info@shoe-republic.com です。

 

 










   |  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

↑トップへ