アーカイブ

アリゾナ

以前にご案内したことがある革ですが、最近改めて人気が出てきているので補足としてお伝えしたいと思います。 トスカーナにあるコンツェリア・ラ・ブレターニャ社で作られているシュリンクの革で、商品名がアリゾナといいます。 シュリンクの革を作るには、元の革を膨らませてシボを形成するので、革自体はやや厚く仕上がります。 そんなわけで、この革も暑さが約2㎜ほど。 ですが、比較的しなやかな仕上がりで靴になった時で…

… 続きを読む

茶色のお勧めの革

カテゴリー: Leather:革入荷情報

アリゾナ

余談ですが、皆さんはバナナ最中ってご存知ですか? こちらは、ABS秋田放送の番組「ぼなぺてぃ。」でも紹介された煉屋バナナというお菓子で、一言で言ってしまえばバナナ最中です。 秋田県大館市にある煉屋さんで売られている地元の銘菓なのですが、似たようなものが青森県の弘前市周辺にもあって、 こちらがその中のひとつで、いなみやさんのバナナ最中です。 私が食べたのはこの2種類だけなのですが、違いといえばいなみ…

… 続きを読む

革が入荷しました

カテゴリー: Leather:革入荷情報

革

以前はベーシックな黒やダークブラウンの革のご要望がとっても高かったのですが、ここ数年はお仕事のときの服装が以前に比べてカジュアルな感じになったことや、靴の色もにもだいぶ個性を求められるようになりまして、黒やダークブラウン以外の色の革の比率がかなり高くなってきています。 そんな中で、最近とっても人気なのがグリーン色の革です。 私達シューリパブリックでも前には型押しの革を中心に入荷していましたが、今回…

… 続きを読む

革を発掘しました

カテゴリー: Leather:革入荷情報

革

今日も倉庫の中からすっかり忘れていた革を発掘しました。 こんな革です。 ライトブラウンのキップで、トリフキップといいます。 表面の仕上げは写真で見るとツヤがるように見えますが、どちらかと言えば素上げに近い仕上げのものです。 国産の革なので、安心感があるというか品質が安定しているというか、海外生産の革に比べると一定の品質をしっかりと保っています。 言い方を変えれば外国製の革は面白さがあるぶん、クオリ…

… 続きを読む

スコッチスウェード

少し前に、私たちシューリパブリックで在庫しているスウェードがなくなりつつあり、今後の入荷の予定がないということをお伝えしましたところ、 それじゃあるうちに作っておこうというお客様がたくさんいらっしゃいまして、現時点でスウェードはこげ茶とキャメルが完売し、残すところあと黒が2足分となりました。 このスコッチスウェードの黒もとってもキレイで、格好良い靴ができそうな感じです。 このスコッチスウェードは、…

… 続きを読む

革が入荷しました

カテゴリー: Leather:革入荷情報

EABAMATT

本当に久しぶりの革の入荷になります。 今回入荷したのは、皆さんご存知Tempesti社のELBAMATTの型押しバージョンです。 さっそくご覧ください。 今回は2色入荷しまして、まずひとつ目がこちら。 今回はこちらが指定した型で型押しをしていただきました。 なかなか良い雰囲気の仕上がりです。 こちらの色は、prgna(プルーニャ)という色で、濃い目のワイン色になります。 デジカメだと色が若干明るく…

… 続きを読む

スウェード

もう以前からお伝えしていることなのですが、伝えたい方にはなかなか伝わらないもので、お越しいただいたお客様にスウェードがもう在庫もちょっとしかないし、次の入荷の予定はないということをお伝えすると、皆さんびっくりされます。 中には、もうそのままご注文される方もいらっしゃって、本当にスウェードの靴を作ろうと考えていらっしゃる方はお急ぎください。 今日ご紹介するのは、こちらのスウェードです。 スコッチスウ…

… 続きを読む

革

ここ数年は、季節問わずでお仕事でもカジュアルな服を着る方々が増えて、いわゆるビジネスシューズ以外の革靴のニーズが高くなっています。 夏の間のクールビズの服装も含めて、スニーカーだとちょっと仕事の服装に合わないけど、かと言って黒のオックスフォードだとちょっと重いという方もいらっしゃって、カジュアルとビジネスの中間くらいの革靴をご希望される方が以前に比べるとかなり多くなっているようです。 さらに、これ…

… 続きを読む

creta

まったくの余談ですが、先日TVerで孤独のグルメを観たのですが、その中で松重豊さん扮する井之頭五郎さんがカステラパンケーキをとってもおいしそうに食べていたので、ぜひ作ってみたいと思いまして数日前よりチャレンジしてみました。 初日は、まぁなんとなくそれらしくできたものの、ちょっと甘さが足りませんでした。 メープルシロップなどをかければ十分に甘みが足りたのですが、できれば生地にもう少し甘みが欲しいとい…

… 続きを読む

革を発掘しました

カテゴリー: Leather:革入荷情報

数日前に倉庫の中で探し物をしている時に発見した革です。 アニリン仕上げのような雰囲気で、やや明るめの茶色の革です(この写真は実際よりも明るめに写っています)。 イタリア製のチェリントンという革で、何年か前によく使っていた革です。 もしかしたら覚えている方もいらっしゃるかもしれませんね。 このチェリントンは、生地の雰囲気がタンニン鞣しのような印象ですが、確認したところクロム鞣しだそうで、ざっくりとし…

… 続きを読む

   |   >>

↑トップへ