maine

余談ですが、最近小さなことで幸せだなぁと感じたことがありました。 本当につまらないことなのかもしれませんが、それは温かい食べ物をしっかりと温かく食べられるということです。 以前は、夕食のときにジャーマンポテトや豚肉の生姜焼きなどを作った時には、普通にお皿に盛りつけて食卓に並べていたのですが、少し前にLODGEの10 1/4インチのスキレットを購入しまして、これで調理をしてそのまま食卓に出すようにし…

… 続きを読む

革

新年、あけましておめでとうございます。 本年も、どうぞよろしくお願いいたします。 さて、私たちは個人事業なので年末に棚卸をおこなう必要があります。 もっと早くやってしまったり、もしくは年明け早々にやっても実際には同じなので構わないのですが、ずっと前から毎年この棚卸をやって一年が終わっていたので、なんとなくそのまま続けています。 棚卸では、在庫している材料や革などがどれくらい残っているのかを細かく調…

… 続きを読む

革が入荷しました

カテゴリー: Leather:革入荷情報

革

余談ですが、いつもお伝えしております通り私は寒いのが非常に苦手で、寝る時には重い掛布団に結構な厚着というスタイルで寝ています。 ここのところちょっとずつ寒くなってきたので、以前のものよりも厚くて暖かい服を着て寝るようにしました。 私が来ているのは、コンプレッションシャツといういわゆるスポーツをするときなどにインナーとして着るものです。 それに厚手のパーカーを羽織っているのですが、このコンプレッショ…

… 続きを読む

saddle calf

先日ご紹介させていただきましたSさんのセミブローグで使っていたこげ茶の革です。 革に詳しい方ならご存じかもしれませんが、フランスのD社のSaddle Calfという革です。 あまり詳しくない方のためにざっとご説明させていただきますと、このD社の革は誰もが知っている有名ブランドでもたくさん使われていまして、D社では非常に高い品質の革を作っています。 そんなD社のSaddle Calfという革なのです…

… 続きを読む

革が入荷しました

カテゴリー: Leather:革入荷情報

革

まず先にお伝えしておきたいことですが、現在私たちシューリパブリックのホームページのスケジュールのページが一部の動作環境では大変なことになってしまっています。 プラグインの関係らしいのですが、突然こんなことになってしまっていて現在どのように直していこうか検討中です。 ちょっと見づらくて申し訳ございません。 さて、年末のこの忙しいタイミングですが、革が入荷しましたのでご紹介させていただきます。 今回入…

… 続きを読む

texas

いつもの通り、倉庫の中から発掘しました。 こんな革です。   あのELBAMATTで有名なTempesti社の革で、TEXASと言います。 革屋さんに聞いたところでは、生地はELBAMATTと同じものだそうで、ELBAMATTほどオイルを多く含んでおらず、表面のこの独特な雰囲気が特徴とのこと。 個性的で雰囲気がある革ですよね。 色の表記はNERO(黒)とのことでしたが、実物はややネイビー…

… 続きを読む

革

今年は、これまでにたくさんのお得な企画商品を販売してきました。 そして、只今今年最後の企画商品の受け付けを承っております。 今、受付をしている商品は、The Btitish とも言えるようなベーシックなオックスフォード、ギブソンシューズ、そしてギブソンブーツを飛び切りの革を使って作ってみましょうという企画です。 昨年から今年にかけて、新型コロナの影響で本当に大変だったかたがたくさんいらっしゃると思…

… 続きを読む

革が入荷しました

カテゴリー: Leather:革入荷情報

king-mp

久しぶりに、こんな革が入荷しました。 写真では、実物よりもやや明るく写っているようですが、とってもキレイなネイビーの革です。 この革は、以前から私たちシューリパブリックで取り扱っているイタリアのタンナーのRussoのKing MPという革で、これまでは黒とこげ茶のみの取り扱いでしたが、デッドストックになってしまったので在庫のあるうちにネイビーも入荷してみたというわけです。 King MPに関しては…

… 続きを読む

texas

余談ですが、今日の朝からネットがつながらなくなり、とっても困りました。 いろいろと調べてみると、どうやらモデムの調子が良くないのではないかという結論になり、プロバイダーに連絡をしたのちに、担当の部署の方から連絡がいくのでしばらく待ってくださいとのこと。 今の時代、ネットがつながらなくなっただけでこんなに困るものかと改めて驚きました。 ネットにつながらないと、PCからチャットで質問もできないですし、…

… 続きを読む

スコッチスウェード

先日、私たちが所有しているスウェードの在庫がわずかになったということをお伝えしたところ、あるお客様から黒いスウェードについてもう少し詳しく教えてほしいというご連絡をいただきましたので、改めて今日のブログでご案内させていただくことにしました。 まずは、黒のスコッチスウェードを改めてごらんください。 この革の特徴は、生地が厚く目が詰まっていてとってもしっかりしていることです。 厚くて目が詰まっていてし…

… 続きを読む

   |   >>

↑トップへ