スウェードの季節

カテゴリー: Leather:革入荷情報

スウェード

そのまえに、ちょっとだけお知らせです。 私たちシューリパブリックは、アメリカン・エキスプレスとJCBが展開するムーブメント「SHOP LOCAL ショッピングキャンペーン」に参加いたします。 詳細はこちらをご覧ください。 簡単に言ってしまえば、キャンペーンの期間中にアメリカン・エキスプレスかJCBのカードで1,000円(税込)以上の買い物をすると、 お買い物特典が付きますというものです。 なので、…

… 続きを読む

バッファローカーフ

倉庫の中を探してみたら、こんな革が出てきました。 バッファローのカーフです。 半分忘れかけていたと言いますか、すっかり忘れていたと言いますか、 たしかに以前に入荷しました。 入荷したことは覚えていますが、記憶の中から消えていました。 この革は、その名の通りバッファローのカーフ(仔牛の革)で、どちらかというと柔らかめの革です。 1色が下に隠れてしまったので、改めて。 全部で4色です。 左から黒、グレ…

… 続きを読む

ELBAMATT

先日入荷して、大変好評のTempesti社のELBAMATの別注型押しバージョンですが、 お客様からご注文いただいた靴が、ラスティングまで進みましたのでご紹介します。 まず、現状はこんな感じ。 こちらはPAPAYAという色ですが、革自体はプルアップの性質もあるので、つま先やカカト周りなど強く引かれた部分は色が薄くなっています。 ちなみに、比較対象として引く前の革がコチラ。 かなり濃い色でしたが、ラ…

… 続きを読む

革が入荷しました

カテゴリー: Leather:革入荷情報

ELBAMATT

久しぶりに革が入荷しました。 前回別別注をかけて入荷したELBAMATTの型押しバージョンは思っていた以上に大人気で、赤茶色の革(色名PAPAYA)が完売しました。 本当にありがとうございました。 ウェブでご覧いただくとあまり惹かれないかもしれませんが、ほとんどの方がお越しいただいた時に実物をご覧になって、 それで気に入ってくださいました。 そんなわけであっという間に完売してしまいましたが、その後…

… 続きを読む

ELBAMATT

以前にご紹介させていただきました革ですが、 イタリアのTEMPESTI社のELBAMATTに加工を加えてシューリパブリック別注の型押しのELBAMATTを作っていただいたモノが、 お越しいただいた客様に実物をご覧いただくとなかなかご好評で、もう残りがあとわずかになってしまいました。 ELBAMATTという革は、ヌメ革ベースの生地にオイルを多めに含ませてあるものなので、比較的しっとりとしていて質感も…

… 続きを読む

革

9月の29日(土)と30日(日)には、長野市のIVY PRODUCTSさんで恒例のイベントを開催いたします。 足の計測やご相談、その他靴や足のことに関して靴屋目線で細かくアドバイスをさせていただきます。 ご希望でしたら、私たちシューリパブリックのオーダーメイド靴のご注文も承ります。 サンプルの靴もたくさん持参しますので、ぜひ一度実物をご覧になってみてください。   さて、以前から黒の良い…

… 続きを読む

革発掘

カテゴリー: Leather:革入荷情報

ヴァレンシア

余談ですが、昨日このブログでカメラの話を書きました。 じつは、私はもう1台カメラを持っていまして、言ってみれば仕事ではあまり使わない私物なのですが、 それでも出かけるときにはよく持って行っていて、ずっと気に入って使っています。 富士フィルムのX-M1というモデルなのですが、使い始めてからもうすぐ4年になるカメラで、 富士フィルムの絵のキレイさを実感したカメラでもあります。 そのX-M1が、これまで…

… 続きを読む

チャッカブーツ

今年の夏は本当に暑いという夏でしたね。 でも、9月に入って朝晩は多少涼しくなってきました。 こんな季節がサイコー!って言っていても、心地よい季節は長く続きません。 そのうちすぐに寒くなってしまうのでしょう。   さて、夏が過ぎると秋が来て、そろそろファッションも楽しい季節です。 私は今年は個人的に青系がいいなぁって思っていまして、ベーシックな色としてネイビーの革を多めに仕入れました。 ネ…

… 続きを読む

ELBAMATT

以前にこのブログで、私はシュリンクの革がとっても好きだということをお伝えしました。 靴磨きが好きな方からすれば、シュリンクの革なんて全然つまらないのかもしれませんが、 革らしい革というと、私はシュリンクの革をイメージします。 クルマの運転席周りでも、シュリンクの革を模した柄が入っていることもあったりしますが、 子供の頃からそういうものをよく見ていたので、やはり革と言えばシュリンクでした。 ところが…

… 続きを読む

ELBAMATT

なんとも大げさなタイトルですが、これがウソではないのです。 今回入荷した革が、コチラです。 TEMPESTI社のELBAMATTをベースに、厚さを指定して漉いていただき、それに型を押して作っていただきました。 なんて贅沢なのでしょう!!! そもそも、TEMPESTI社のELBAMATTは以前から毎年少しずつ入荷していまして、すでにそれらの革で靴を作られた方もたくさんいらっしゃいます。 ヌメ革ベース…

… 続きを読む

   |   >>

↑トップへ