先日に引き続き、もうひとつ革の入荷のお知らせがあります。 その入荷した革が、こちら。 Vacchetta(ヴァケッタ) 800 というシュリンクの革です。 以前に入荷したことがありまして、今回は再入荷になります。 先日の型押しといい、今日のシュリンクといい、なんか似たような類の革のようですが、はっきりとした違いがあります。 型押しは、スムースの革にシボのハンコのようなものを押してシボの柄を作るのに…

… 続きを読む

革が入荷しました

カテゴリー: Leather:革入荷情報

昨年、大人気であっという間に売り切れてしまった革が再入荷しました。 覚えている方も多いはず。 また、売り切れてしまって悔しい思いをされた方もいらっしゃったはず。 大変お待たせいたしました。 Tempesti社のELBAMATT(ネイビー)を型押し加工してもらったもです。 ELBAMATT自体は、もう数年ほど継続して取り扱っていまして、適度なしなやかさと適度なカッチリ感を併せ持った大変人気の革です。…

… 続きを読む

革発掘・その2

カテゴリー: Leather:革入荷情報

昨日に引き続き、もうひとつステキな革を発掘しました。 この革が入荷したのはまだ最近で、何度かこのブログでも書かせていただきましたが、まだまだこの革の良さが伝わっていないので、改めてお知らせです。 こげ茶のシュリンクの革。 写真ではこの質感が伝わらないのがとっても残念なところですが、 こうしてよくよく見てみると、生地の良さが伝わるかもしれません。 最近の革の多くが昔の革に比べてだいぶスカスカな感じが…

… 続きを読む

革発掘

カテゴリー: Leather:革入荷情報

ここ最近、大変ありがたいことにご注文の数が増えておりまして、靴の完成までの時間が若干長くなっており、お客様にはご迷惑をおかけしております。 そんなこともあって、ご注文いただいている靴の仕様書を確認し、革の在庫と照らし合わせてどの革がどれくらい残っているのか、定期的に確認をしています。 時々、もう完売したと思っていた革があと1足だけ残っていたというようなこともあります。 というのも、計画では多少のゆ…

… 続きを読む

スウェード流行中

カテゴリー: Leather:革入荷情報

今年の秋は、いや夏前くらいからスウェードのご要望をいただく機会が急に多くなったような気がします。 昨年は、あまり欲しいという思わなかったのに、今年は急にとてもステキに見えてきて・・・。 昔、ドラえもんのコミックのお話で、 「流行性ネコシャクシビールス」というモノがありまして、のび太君とドラえもんが好き勝手な流行をつくって、 みんながそのビールスに感染していくのをのび太君たちが楽しんでいたのですが、…

… 続きを読む

革が入荷しました

カテゴリー: Leather:革入荷情報

少し前に入荷した革のご案内です。 早くご紹介しなくてはと思いつつ、ずっとタイミングを逃していました。 今回も、赤みがかったこげ茶色の革です。 今回の革を合わせて3種類のこげ茶の革が入荷しましたが、みなそれぞれ雰囲気が異なりまして、 今回入荷した革はその中で最もクセがなく、ポリッシュをしてツヤを出すには最適の革です。 こんな雰囲気の革なので、お仕事用の靴を作るのに最適です。 デザインは、スタンダード…

… 続きを読む

革のご紹介

カテゴリー: Leather:革入荷情報

9月納品の靴たちが完成し、作業は次のグループの靴たちの製作に進んでいます。 あるお客様の靴のラスティングをしまして、この革の雰囲気がラスティング前と後で大きく違っていて、ちょっと驚きました。 アッパーの状態では、まぁキレイな革という感じですが、ラスティングをした後では生地にハリが出てツヤも出て、とってもステキな革になっています。 こちらの革は、以前にレザーフェアで見つけて、その時はまだ取引がなかっ…

… 続きを読む

革が入荷しました

カテゴリー: Leather:革入荷情報

ここのところ、茶系の革、特に赤みがかった茶系の革を積極的に仕入れています。 今日ご紹介するのも、そんな赤みがかった茶系の革です。 赤みがかった茶系の革というと、どこにでもありそうな印象を受けるかもしれませんが、 私はできるだけ個性のはっきりしたものを選ぶようにしていまして、今回ご紹介する革もそんな革です。 こうして見ていただければすぐにお分かりになるかと思いますが、シボのある革です。 そして、マル…

… 続きを読む

革が入荷しました

カテゴリー: Leather:革入荷情報

やや赤みがかったこげ茶の革が入荷しました。 ちょっと引いてみるとキレイな感じでビジネス用の靴の革にも見えますが、実際にはどちらかというとカジュアル向きの革です。 この革を買う時に、革問屋の担当営業さんが、 「高い革だから・・・。」 と、しきりに言っていました。 本当に高価な革です。 ボックス調ではなく、ツルンとした仕上げでもなく、表面の仕上がりはややクセがあるというか個性的というか、でも決して嫌な…

… 続きを読む

革のご紹介

カテゴリー: Leather:革入荷情報

余談ですが、8月に入ってから1日が過ぎるのがとても早く感じます。 昨日のブログを書いたのが1日前というのが信じられないくらい、あっという間に時間が過ぎています。 例年なら、この時期は夏休みで長野にキャンプに行っている頃なのですが、この時期は時間が過ぎるのが普段よりの早いのかもと思ってしまうほど。 今日もあっという間に終わってしまいそうです。 さて、以前に一度ご紹介させていただいた革です。 イタリア…

… 続きを読む

   |   >>

↑トップへ