12月31日

カテゴリー: Break Time:ブレイクタイム

今日は1年が終わる日ですが、それってそんなに特別なことではなく、明日がたまたま年が変わって1月1日になるだけだと思っています。 家族そろって平穏無事に年を越すことができることは嬉しいけれど、こんな世の中なので自分たちだけ嬉しいと思えないですし、いつどんなことが起こるかわかりません。 来年は、今年以上に助け合えるように心がけたいと思います。 そりゃ、できることとできないことがありますが、私ができるち…

… 続きを読む

冬休み初日

カテゴリー: Break Time:ブレイクタイム

私たちシューリパブリックは、今日から冬休みです。 といっても、実際には今日は水曜日なのでいわゆる定休日。 年内にやっておくべきことが予定通りに終わったので、今日は家族で栃木県にある太平山にプチドライブ&散歩に出かけました。 こちらが太平山の山頂から見た景色です。 太平山は、栃木県栃木市にある標高341メートルほどの山です。 以前にも書きましたが、太平山は私が小学1年生の時に遠足に行った所で、思い出…

… 続きを読む

棚卸で発掘

カテゴリー: Leather:革入荷情報

私たちシューリパブリックは昨日で年内の営業が終了し、今日は棚卸の日です。 個人事業だと区切りが年末なので、どうしてもこういうことになってしまいます。 振り返ってみれば、今年は大変な年だったけれどたくさんのお客様が来てくださって、そんなに悪い年ではなかったかなと思っています。 そんなわけで、午前中からリストを作って棚卸をスタートしました。 棚卸をしていると、毎年倉庫の奥の方から完全に忘れていた革が出…

… 続きを読む

今日は12月28日、月曜日です。 今年もあと少しですね。 私たちシューリパブリックの通常営業は今日が最終日でした。 明日は、棚卸の日。 予定していた作業は、若干の前倒しで完了し、余裕をもって新年を迎えることができそうです。 ところで、私たちシューリパブリックの初期のころに結構たくさん作ったモンキーブーツですが、最近は以前に比べればだいぶご注文が少なくなりました。 全体的に靴の流れがもう少しキレイな…

… 続きを読む

あと少しで今年も終わりますね。 私たちシューリパブリックは、明日まで通常営業となります。 ところで、テレビのドラマで「泣くな、はらちゃん」というのをご存知でしょうか? 2013年のドラマだそうで、たまたまTVerで見つけまして、私は即ハマりました。 長瀬智也さんと麻生久美以子さん他が出演しているドラマです。 私は映画にしてもドラマにしても、ハラハラドキドキが好きではなく、できれば何も起こらずに平穏…

… 続きを読む

今年も受付をしてきました私たちシューリパブリックの企画商品「under-29」の受付が明日、12月27日(日)までです。 企画商品のUnder-29は、Under-29と言えども29歳以下じゃないと注文できないわけではなく、気持ちが29歳以下であるとか、理由は何でもOKで、 50年前に29歳だったという理由でも全然構いません。 実際には、お客様に対して特に訊いていませんし。 チコちゃんにお手紙を書…

… 続きを読む

私たちシューリパブリックの工房には、サンプルの靴がいくつか並べてあるのですが、気が付けば女性もののサンプルがありません。 女性のお客様も結構多いのに、どんな靴ができるのかを説明するためのサンプルがないというのは、ちょっと問題です。 そんなわけで、今回は女性用の靴のサンプルを作ることにしました。 デザインや仕様を決め、製作スタートです。 今回は、このラストを使います。 シューリパブリックで女性用とし…

… 続きを読む

余談ですが、今日近所のスーパーに買い物に行ったら、「コストコフェア」なる催しをやっていました。 大量のコストコのスイーツが、本家の30~40%増しくらいの価格で販売されていて、初めは割高な価格で買うものかと思ったのですが、 よくよく考えてみると30~40%の費用でここまで持ってきてくれて、会員にもならなくて買えるというのは、考えて見れば悪い話じゃないと。 皆さんはどう思いますか? ちなみに、私が気…

… 続きを読む

ふと気づけば、今年はもうあと1週間ほどになりました。 今年も1年が過ぎるのがとても早かったように感じます。 特に、新型コロナウィルスの流行もあって、春先の数か月がポッカリと空いてしまったような感じです。 さて、私たちシューリパブリックからのお知らせですが、 まず、年末年始の私たちの工房のスケジュールに関しましてご案内させていただきます。 ウェブサイトのカレンダーにも書いてありますが、年内の通常営業…

… 続きを読む

少し前に、アノネイのボカルーが入荷しました。 革好きの方なら、ほぼ間違いなくご存知の革だと思いますが、念のためにざっとご紹介しておきますと、 フランスのアノネイというタンナーさんで作られたボカルーという革です。 特徴は、写真でご覧になってもお分かりかと思いますが、ツヤのあるグレージング仕上げの革で、フォーマルな靴を作るのにとっても適しています。 また、単なるキレイな革ではなく、素晴らしくキレイな革…

… 続きを読む

   |   >>

↑トップへ