ビーディングとは、パーツの端を折り込む処理のこと。 たとえば、このギブソンシューズでは、 履き口の部分にビーティングの処理が施されています。 パーツの端の処理の種類はこの他にもいくつかありますが、ローエッヂ(切りっぱなし)を除けばビーディングはパーツの端をキレイに処理する最もベーシックな手法です。 それなら、すべてのパーツの端をビーディングにしたら良いと思うところですが、イギリス靴ではそのあたりは…

… 続きを読む

   |  

↑トップへ