今日は水曜日で、私たちシューリパブリックの工房はお休みでしたが、 ちょっと用事があってウチの家内と一緒に午前中から隣町の行田市に行ってきました。 用事が済み、天気が良かったのでいつもとは違う、ちょっと遠回りの道を走って帰ってくると、 なんとなく聞いたことはあるけれど、こんなにすごかったのかと思い知らされる 「さきたま古墳公園」の前に出ました。 ご存知ない方もいらっしゃるかもしれませんが、私が住む加…

… 続きを読む

神戸三宮のSUNさんでのイベントのあとは、埼玉まで戻るのは難しいので、いつももう1泊して帰ることにしています。 今日は、朝ゆっくり支度をして三宮を後にしました。 移動の時には、お天気が良くて時間があればどこかでプチ観光をしてきます。 前回は、トンリョウの安達さんと一緒だったので、安達さんの希望で太陽の塔を見てきました。 その前は、豊橋をプチ観光してきました。 そんなプチ観光は、どちらかと言えば小さ…

… 続きを読む

今日は水曜日なので、私たちシューリパブリックの工房はお休みです。 午前中に少しだけイベントの準備をして、午後は買い物に出かけました。 買い物の目的は、デニムのパンツ。 具体的にどのブランドなどということは決めていなくて、 なんとなく丈夫であまり細くなくて、履きやすそうなものというものを探しに行ってきました。 家の近くにショッピングモールがありまして、いわゆるジーンズ+カジュアルを扱うお店を覗いてき…

… 続きを読む

夜桜

カテゴリー: Break Time:ブレイクタイム

仕事が終わってから、家族とともに夜桜を見に行ってきました。 このあたりで夜桜と言えば、幸手の権現堂。 菜の花も咲いているとのことで、淡いピンクと山吹色のコントラストを楽しみにしていましたが、 権現堂の駐車場のかなり手前から大渋滞のため、目的地を変更して桜を探してウロウロ。 たまたま通りかかった川沿いにライトアップされた桜を発見し、ここでお花見をしてきました。 でも、埼玉って結構あちらこちらに桜の木…

… 続きを読む

今月ももうすぐ大阪と神戸でイベントがあります。 4月13日(土)には、梅田のグランフロントに移転したリファーレ大阪店さんにて、 そして翌4月14日(日)には、神戸三宮のSUNさんにて開催の予定となっています。 リファーレさんとSUNさんはまったく異なる雰囲気のお店で、どちらも濃くて楽しいです。 足の計測はどちらでもやっておりますので、この機会にご自身の足をもっと詳しく知って今後の靴選びの参考にして…

… 続きを読む

今日は、5月の下旬に予定しているリファーレ仙台一番町店さんでのイベントの打ち合わせのために、 仙台のリファーレさんに行ってきました。 リファーレ仙台一番町店さんは比較的まだ新しい店舗で、私がこちらでイベントを開催するのは今回が初めてになります。 さらに、私は仙台自体ほとんど知らないので、リサーチもかねて行ってきました。 仙台までは、約300キロほど。 電車で行くかクルマで行くか考えた結果、ウチの小…

… 続きを読む

先週末は、家族で長野へ行ってきました。 もう10年近く前から何かと長野へ行っていまして、かなり詳しくなったと思うのですが、 それでも当然ながらその土地に住んでいる方に比べれば足元にも及ばないわけで、 知らないことやわからないことがたくさんあります。 たとえば、おそば屋さん。 長野と言えばおそばが有名ですが、我が家はなぜかあまりおそば屋さんに行くことがなく、 これまで長野でおそば屋さんに行ったことは…

… 続きを読む

長野市観光

カテゴリー: Break Time:ブレイクタイム

今日は、昨日に引き続き長野市内を観光してきました。 我が家では、海か山かと言えば迷わずに山と答え、 年に1~2度行く旅行は必ず山です。 だいたい夏にはキャンプに行き、冬にはスキーとちょっとした観光をすることが多いのですが、 考えてみると夏も冬も長野市です。 山はほかにもありますが、何度も行っているのにだんだん長野市の楽しいところがわかってきて、 市内もほとんど地図を見なくても路地を使って移動できる…

… 続きを読む

今日は、お休みを取って家族で雪国に来ています。 今年は関東近郊ではあまり雪が降らず、特に埼玉では先日ちょっと降っただけで積雪らしいものを実感することがなかったので、 久しぶりの雪を実感しています。 今日の目的地は、長野県にあるいいづなリゾートスキー場。 今シーズン初めての最後のスキーです。 私はそれほどスキーが得意というほどではないのですが、小学生の娘が昨年初めてスキーをして、たいへんハマってしま…

… 続きを読む

靴も笑います

カテゴリー: Break Time:ブレイクタイム

本当です。靴も笑うのです。 靴の業界にいると、もう当たり前すぎて完全にスルーしていましたが、 改めて考えると靴が笑うという表現があります。 変ですよね。 どういうことだかご存知ですか? こんなふうに靴がありまして、この写真では向かって右側の左足のほうがちょっと笑っています。 ヒントは、この部分。 そうです、履き口が開いてしまうことを、 「靴が笑う」というのです。 こんなふうになってしまう状態です。…

… 続きを読む

   |   >>

↑トップへ