今日は水曜日なので、私たちシューリパブリックの工房はお休みです。 私たちの工房は、今月いっぱいは新型コロナウィルスに対する備えを強化するべく、新しい生活様式に対応するための準備を進めています。 昨日は除菌のスプレーを買ってきたということをお伝えしましたが、今日はこんなものを買ってきました。 ハンドジェルです。 いまはあれやこれやといろいろなモノを買いそろえなくてはいけなくて、何かと大変です。 とり…

… 続きを読む

ブログの記事を書く前に、いつもおおよその内容を整理してから書き始めるのですが、 今日はその間にYouTubeを観ようと思いまして、その時にばったり目が合ったチャラン・ポ・ランタンの小春さん、前からすごい人だと思ってましたがやはりとってもすごいですし、とっても面白いです。 唯一無二の世界観で、本当にキャラが際立っています。 お時間のある時に、ぜひご覧ください。 さて、先日もこのブログで書きましたが5…

… 続きを読む

といっても、好みなので人それぞれですけど、私はシュリンクや型押しの革が好きです。 私が試し履きで履いているチャッカブーツです。 最近はあまり履いていなくて、もっぱら工房におきっぱなしですが、また梅雨のシーズンになったら履こうと思います。 私がシボの革が好きな理由は、このシボ感というひねりも何もないどストレートな回答でホント申し訳ないのですが、 私がイメージする革というと、こんなシボの革なのです。 …

… 続きを読む

今日のニュースで、まだ緊急事態宣言が解除になっていない1都3県(東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県)と北海道において、 明日にでも緊急事態宣言の解除が発表されるかもしれないということを伝えていました。 緊急事態宣言が発令されたのが4月7日ですから、かれこれ1か月半ほどになるわけです。 すでに緊急事態宣言が解除になっている関西圏では、その後どんな変化が起きているのか気になるところですが、 データを見る…

… 続きを読む

そんなタイトルなのに、対極にありそうなとんでもない余談です。 かぞくのごはん。さんのYouTube動画を観て、スコーンがとっても美味しそうだったので、夕食の後に作ってみました。 ちなみに、私はおかし作りってほとんど経験がありません。 料理に関しては、学生のころにレストランのグリルを少々やっていたので、おおよそのことは抵抗なくチャレンジしますが、 おかし作りは慣れないせいか、やや難易度が高いような印…

… 続きを読む

余談ですが、数週間前に自宅の一角の家庭菜園に撒いた二十日大根の芽がだいぶ成長していまして、 そろそろ間引く時期に来ていたため、恐る恐る間引いてみました。 私は家庭菜園なんて全く経験がなく、高望みはせずに今年は様子見程度で考えていましたが、実際に野菜たちが成長しているのを見るとなかなか楽しいものです。 今日間引いた二十日大根の芽が小さなボールいっぱいになり、さっそく今日の夕食のサラダになりました。 …

… 続きを読む

工夫がいっぱい

カテゴリー: Hidden Story:こぼれ話

日中にInstagramでもご紹介させていただきましたが、「新しい生活様式」に対応するべくトイレにペーパータオルを設置しました。 手ごろなペーパータオルホルダーをAmazonで購入し、ペーパータオル自体はモノタロウで購入したのですが、 なんとこの莫大な量にビックリです。 こんなにたくさん、どうしよう?という気分ですが、思いのほか使ってしまうのではないかと勝手に解決しています。 さて、今日はオックス…

… 続きを読む

今日のニュースによれば、先週緊急事態宣言の解除を見送った首都圏の1都3県に関して、まだ解除の目安を満たしていないとのことで、今回も緊急事態宣言は継続となるとのことでした。 残念ですが、実際に目安を満たしていないのであれば仕方ないわけで、早くよりも安心できる解除に向けて準備をしていくべきでしょう。 いずれは1都3県も解除となるでしょうから、それまでに我々はできることを進めておくべきで、私たちシューリ…

… 続きを読む

少し前に完成しまして、只今納品待ちのCさんのチャッカブーツです。 こげ茶のスウェードのギブソンブーツ+Lストームウェルト仕様です。 いつもお伝えしていますが、最近では高品質のスウェードを入手することができず、数年前に購入したデッドストックのものを在庫限りで使っています。 ネイビーはもう在庫が尽きてしまったため、作ることができません。 お持ちのお客様は、ぜひ大切に履いてくださいね。 こげ茶は2色あり…

… 続きを読む

余談ですが、みなさんカネコアヤノさんというシンガーをご存知ですか? ギター1本で歌うちょっととがったシンガーです。 フォークギターをもって歌う女性のシンガーというと、なんとなくこんな人っていうイメージができるかもしれませんが、 カネコアヤノさんは見事にそのイメージを打ち破ってくれます。 歌がうまいわけでは決してなく、もしカラオケで採点してもらうと60点とかそんなくらいになってしまうのではないかくら…

… 続きを読む

   |   >>

↑トップへ