モンキーブーツ

カテゴリー: Hidden Story:こぼれ話


イギリス靴の中でもかなりカジュアルテイストが強いモンキーブーツですが、このブーツは非常によく考えられています。

モンキーブーツ

まず、アイレットがかなり前の方まであるので、

モンキーブーツ

靴ヒモで調整をすることができます。

ちょっと厚い靴下を履くとき、昨日ちょっと飲み過ぎて足がむくんでしまっている時、ギュッとヒモを締めてたくさん歩くとき、その時の好みに合わせて調整できるのは大きなメリットです。

また、何年も履いているとこのモデルは比較的ベロに負担が多くかかり、ベロが擦れてしまう傾向がありますが、

モンキーブーツ

ベロのハギはこの位置にあるので、八方ミシンがある修理屋さんであれば結構簡単に新しいベロに付け替えることが出来ます。

ところで、なぜこのモデルはモンキーブーツと呼ばれるのかという話ですが、私が聞いた説は、

モンキーブーツ

こうして見た時に、サルの顔に似ているから。

説は他にもありそうです。

いずれにしても、モンキーブーツはとっても素晴らしいブーツです。

お知らせ

★雨の日にも気兼ねなく履ける靴のご注文を受け付けています。

 

 詳細は、6月6日の記事をご覧ください。

★オーダーメイド靴をご注文の際には、事前にご予約をいただいたうえでお越しいただいております。

 私たちの工房のスケジュールはこちらをご参照下さい。

 打ち合わせ等でお越しいただく場合のお時間は、10時、13時、16時の中からお選びください。

 ご検討中の方は、見学も大歓迎です。

 また、オンラインによる見学や打ち合わせにも対応させていただいております。

★メールアドレスは info@shoe-republic.com です。

 

 




   |  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

↑トップへ