アンティークゴールド

カテゴリー: Break Time:ブレイクタイム


昨日に引き続き、またこのモンキーブーツの登場です。

モンキーブーツ

私たちシューリパブリックでは、表側から打つアイレットに関して、通常は黒もしくはこげ茶のものを使っています。

この青いモンキーブーツには、黒のアイレットを使いました。

じつは、その革に合わせたアイレットを作ろうとすれば作れないこともないのですが、だいたい最小ロットが5,000個で、なおかつ作ったとしてもその後は使わなくなってしまう可能性が高く、それをそのまま靴のコストに乗せると1~2万円以上も高くなってしまい、それはあまりメリットがないので基本的に黒、もしくはこげ茶としています。

ただ、時々使う色として大きいサイズのみですがじつはこの色も用意しています。

ハトメ

アンティークゴールド。

アンティークゴールドとは、イメージ的には金色をいぶした色ですね。

シブい色というか、落ち着いた色というか、まぁそんな感じの色です。

昔々、私がまだ高校生の頃にこの色の腕時計をしていたことがありまして、叔母に・・・、

「若いのにシブい色の時計をしているねぇ。」

と言われた記憶があります。

私たちが在庫しているアンティークゴールドのアイレットは、上の青いモンキーブーツで使っているサイズではなく、もう一回り大きい#300番になります。

小さい方の#200番も少しだけありますが、もうほとんど終わりそうな感じです。

ハトメ

それで、大きい方のアイレットは、太いヒモに合わせて使います。

モンキーブーツ

こんな感じです。

太いヒモでちょっと違う色のアイレットをつけないという時に、このアンティークゴールドもご検討ください。

黒い革にアンティークゴールドのアイレットも、なかなか格好良いですよ。

お知らせ

★雨の日にも気兼ねなく履ける靴のご注文を受け付けています。

 

 詳細は、6月6日の記事をご覧ください。

★オーダーメイド靴をご注文の際には、事前にご予約をいただいたうえでお越しいただいております。

 私たちの工房のスケジュールはこちらをご参照下さい。

 打ち合わせ等でお越しいただく場合のお時間は、10時、13時、16時の中からお選びください。

 ご検討中の方は、見学も大歓迎です。

 また、オンラインによる見学や打ち合わせにも対応させていただいております。

★メールアドレスは info@shoe-republic.com です。

 








   |  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

↑トップへ