キミの名は

カテゴリー: Break Time:ブレイクタイム


今日みかんを食べていたら、この白い部分がとっても多いヤツに当たり、いちいちとるのが面倒だと思っていたところ、こいつの名前を知らないことに気づきました。

アルベド

調べてみたところ、「アルベド」というそうです。

知らなかった・・・。

そういえば、普通に見ているけど名前を知らないものって結構ありますよね。

今日は、靴のパーツでもしかしたら名前をご存じないかもしれないものをご紹介してみたいと思います。

まずはこれ。

タブ

この補強の役割を果たしているステッチですが、これは「タブ」と言います。

日本だと「かんぬき」という方もいます。

続いて、この部分。



靴ヒモの穴を含めたこのあたりの総称。

これは、「フェイシング」もしくは「ハネ」といいます。

次はこちら。

カカトの接地面のパーツ。

TP

これは呼び方がいろいろありますが、イギリスのノーサンプトンではトップピースと呼んでいました。

それからこちら。

積み上げ

トップピースの上のヤツ。

これを木だと思っている方がいらっしゃいますが、あまり木を使うことがありません。

木だと割れやすいとのこと。

これは、積み上げと言います。

そして、こちら。

カカトの上の方の補強です。

ドッグテイル 

これは、ドッグテイルと言います。

補強の形にはいろいろありまして、この形がドッグテイルと呼ばれています。

犬のしっぽみたいだから。

最後にこちら。

靴の内側にある、インソールの上に敷いてあるヤツ。

インソック

これは、インソックと言います。

インソールというと違うものをさすので、間違えないように気を付けてください。

お知らせ

★オーダーメイド靴をご注文の際には、事前にご予約をいただいたうえでお越しいただいております。

 私たちの工房のスケジュールはこちらをご参照下さい。

 打ち合わせ等でお越しいただく場合のお時間は、10時、13時、16時の中からお選びください。

 ご検討中の方は、見学も大歓迎です。

 また、オンラインによる見学や打ち合わせにも対応させていただいております。

★メールアドレスは info@shoe-republic.com です。


   |  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

↑トップへ