フルブローグシューズ(メダリオンなし)を納品しました

カテゴリー: Products:お客様&靴フォト


今日のお客様は、埼玉県にお住いのTKさんです。

ご注文いただいていた靴が完成いたしましたので、納品&フィッティング確認のためにお越しいただきました。

TKさんは、今回の靴が2足目のシューリパブリックになります。

早速履いていただきました。



今回完成したのは、こげ茶のフルブローグシューズのメダリオンなし仕様です。

細かいことを言うと、フルブローグとはメダリオンと親子穴がある仕様のものなので、フルブローグではないのですが、

まぁ細かいことは抜きにして、こんな靴を納品させていただきました。

普段から編み上げのブーツを履いていることが多いとおっしゃっていたTKさん、

歩くときはスニーカーよりもやっぱり革の靴の方が疲れにくいとおっしゃっていました。

今回の靴を履いていただいたご感想は・・・、

「格好イイですね!」

とのこと。

1足目がギブソンブーツで、TKさんはあまり革靴でもシューズを履いたことがないということで、

感覚的には新鮮だったのではないでしょうか?

ブーツにはブーツ独特の良さがあって、シューズにはシューズ独特の良さがあります。

両方堪能してください。

TKさんは、何かを買う時には必ず実際にそれを見て買いたい方だそうで、特に服などは通販で買うことはないとおっしゃっていました。

やっぱり、写真ではその質感まではわかりませんし、スペックだけで判断するのも危険です。

そんな感じで、TKさんはこだわりをお持ちの方なのです。

そんなTKさんに私たちシューリパブリックの靴を選んでいただいて、私も大変光栄です。



こうして近寄ってみてみるよ、なかなか迫力があります。

今回使用した革は、ちょっとシボがあり、生地がとっても詰まった感じのもので、履き込んでいくとどんどんいい味が出てくると思います。

今後がとっても楽しみです。

そして、いい感じに育ってきたギブソンブーツは、



こんな感じです。

私は個人的にブーツ好きだからかもしれませんが、履き込んだブーツってとっても雰囲気があって格好良いと思います。

TKさん、とっても履きやすいとおっしゃっていました。

初めていらっしゃったときに履いていた既製品のブーツは、結構しっかりと試し履きをして購入したのに、今では少し大きくなってしまい、

カカトが浮いてしまうのだそうです。

既製品で、それもグッドイヤーウェルテッドの靴だと、どうしてもそういうことが起こりますよね。

製法によって靴の変化も異なりますので、知識として製法の特徴も知っておいていただくと良いかもしれません。

今回の靴も、ぜひたくさん履いて下さいね。

ありがとうござました。



靴の仕様

デザイン: フルブローグシューズ(メダリオンなし)

レザー: キップシュリンク

ソール: ダイナイトソール

ラスト: マイサイズラスト(SRE+お客様の足に合わせた調整)

製法: ハンドソーンウェルテッド

お知らせ

【お知らせ 1 】

3月1日(日)に、神戸のSUNさんにお伺いする予定です。

SUN仕様のサイドゴアブーツのオーダー受付が始まりましたが、ご自分のサイズがわからないという方のために足の計測をさせていただきます。

併せて、ハンドソーンウェルテッドのオーダーメイド靴のご注文も承ります。

【お知らせ 2 】

3月6日(金)と7日(土)に、長野市のIVY PRODUCTSさんにお伺いする予定です。

イベントの詳細に関しましては、IVY PRODUCTSの店主さんと詰めているところですが、

また今回も金曜日の夕方、もしくは夜にトークセッションをやりたいと思っております。

内容は、確定次第お知らせいたします。

その他、足の計測をして足の特徴や適した靴のサイズなどをお伝えするいつもの計測イベントや、

シューリパブリックのハンドソーンウェルテッドのオーダーメイド靴のご注文も承ります。

皆さま、ぜひお越しください。

【お知らせ 3 】

旅行用チャッカブーツ「旅チャッカ(仮)」のご注文を受け付けております。

今年の革は、黒のスムース革です。

価格は、税別で74,000円。

数日間の旅行や出張の際に続けて履くことができます。

今年の製作予定数は10足、ご注文は2月末日までとさせていただきます。

お早めにご注文ください。

詳細は、1月14日のブログをご覧ください。

本日の時点で、ご注文いただける足数があと3足となっております。



【お知らせ 4 】

2月から、お客様が履きこんで格好良く成長したシューリパブリックの靴をインスタにアップしていただけるようにハッシュタグを作ってみました。

履きこんだ靴を見てみたいというご要望が多く、ぜひシューリパブリックの靴・ブーツを履いていらっしゃるお客様にご協力をお願いいたします。

詳細は、1月31日のブログをご覧ください。

インスタをやっていないというお客様におかれましては、私たちシューリパブリックへメールに添付して写真をお送りいただければ、私が代わりにアップさせていただきます。

ハッシュタグは #shoerepublicjpn です。

ぜひ皆さまの元に嫁いだシューリパブリックを見せてください。


【お知らせ 5 】

シューリパブリックでは、日常仕様のオーダーメイド靴をお作りしています。

イベントなどの予定は、ホームページトップの下の方のスケジュールをご覧ください。

私たちの工房のスケジュールはこちらをご参照下さい。
打ち合わせ等でお越しいただく場合のお時間は、10時、13時、16時の中からお選びください。
ご検討中の方は、見学も大歓迎です。

旧ブログ(2016年3月25日まで)はこちら

メールアドレスは info@shoe-republic.com です。




 

 



 

   |  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

↑トップへ