MRT & SRC

カテゴリー: Hidden Story:こぼれ話


今日は水曜日なので、私たちシューリパブリックの工房はお休みです。

なので、このお休みを利用して、年に一度の健康診断に行ってきました。

私が住む加須市では、40歳を超えると健康診断の案内が届き、

かかりつけの病院に行って健康診断を受けることができます。

案内は、もうだいぶ前に届いていましたが、毎年健康診断はこの時期に行っているので、今年も同じ時期にした・・・

というか、正しく言えばそうなってしまいました。

血圧を測ったり、採血をしたり、まぁいわゆる普通の健康診断ですが、

普段から至って健康な身としましては、こういう時じゃないとお医者に行くこともなく、

たまには医者に行って身体の状態を確認していただくというのは、なかなか良いものだと思いました。

急に体調が悪くなるようであれば、それは体調の変化に気づきますが、

じわりじわり変化していくような場合だと、それが果たして普通のことなのか、それともどこかが悪いのか判断しかねます。

専門家の方々に判断していただいて、悪いところがあったら早々に治すことが大切なのだろうと思いました。

そして、靴も然りです。

これまで、たくさんのお客様の靴の点検をしてきていますが、

状態を気にしてくださっているような方の靴はほとんどが問題なくて、

まったく気にしていないような方の靴が、突然トラブルに陥ります。

ぜひ、まだ一度も点検にもっていらしていない方は、年が明けて少し落ち着いたころに、点検にお持ちください。

なお、靴の点検は基本的に履き始めて半年~1年のころに1度だけおこなっておりまして、

半年や1年ごとにおこなうわけではございません。

初めのころに、お客様ご自身に正しい靴の取り扱いを覚えていただき、ご自身で判断していただくことが目的です。

ただ、ご注文の際についでにお持ちいただくのはOKですので、ぜひお持ちください。

またもや、余談が長くなりました。

こちらの写真は、私が普段履いているチャッカブーツです。

似たように見えて、革が違いますしラストも違います。

左側のものは、MRTというラストを使って製作しまして、

右側のものは、SRCというラストを使って製作しました。

ラストの違いって、一体どういうこと?と思われるかもしれませんね。

私たちシューリパブリックでは、オーダーメイドで靴を製作しているのですが、

つま先の形のみベースとなるラストのものをそのまま使い、そのほか足に触れる部分はベースラストに肉付けしたり、あるいは削ったりしてお客様の足に対してベストとなるような加工をしています。

なので、つま先はベースラストの形がそのまま生きてきます。

上の写真の2つのラストの違いは、よくよく見ないとわからないかもしれませんが、

左のMRTのほうがノーズが少しだけ短く、ポッテリとした丸なのに対し、

右のSRCはノーズがちょっとだけ長く、比べればわずかにシャープなラウンドトゥとなっています。

これだけの違いなのですが、実際に履いてみると結構違いを実感します。

MRTのほうがカントリー色が強いため、ボカッとした服やざっくりした服に合うのに対し、

SRCは多少洗練された雰囲気の服によく合います。

本当にこれだけの違いなのに、気にしてみてみると違うものです。

このように、靴はラストの形状で雰囲気が大きく変わりますので、

お選びになるときは、どんな服に合わせたいのか、どんな雰囲気で履きたいのかなどをお伝えください。

お客様のご希望に合わせて、アドバイスをさせていただきます。

また、つま先の丸さに関しましては、足の幅の広い方と細い方では雰囲気がかなり変わりますので、そちらも併せてアドバイスさせていただきます。

お知らせ

15周年企画ギブソンブーツ

【 お知らせ1 】

シューリパブリック15周年記念モデル第1弾及び第2弾ともに引き続きオーダー受付中です。詳しくはこちらをご参照ください。




【 お知らせ2 】

12月15日(土)16日(日)に長野市のIVY PRODUCTSさんで恒例のイベントを開催いたします。
営業時間は、11時~19時、
足の計測&ご相談(500円・税込)と、ご希望の方にはハンドソーンウェルテッドのオーダーメイド靴のご注文も承ります。
足の計測は、ぜひこの機会にお越しいただいて、ご自身の足がどれくらいのサイズなのか、どんな特徴があるのか、そしてどんな理由で靴が合わないのかなどをご確認ください。
一緒に対策の方法も考えましょう。
オーダーメイドの靴は、サンプルの靴を持って行きますので、そんな履き心地なのかサイズが合うものがあればぜひお試しください。
みなさまのお越しをお待ちしております。


【 お知らせ3 】

2019年1月のご注文分より、靴の価格を改定させていただきます。
靴本体の価格が、103,680円(税込)となります。


【 お知らせ4 】

イベントなどの予定は、ホームページトップの下の方のスケジュールをご覧ください。


【 お知らせ5 】

12月の中旬まで、駐車場の工事のため一時的に違う場所をご利用いただいております。

お車でお越しのお客様は、場所をご案内させていただきますので、一度工房の方へお声がけください。

シューリパブリックでは、日常仕様の快適オーダーメイド靴をお作りしています。

スケジュールはこちらをご参照下さい。
打ち合わせ等でお越しいただく場合のお時間は、10時、13時、16時の中からお選びください。
ご検討中の方は、見学も大歓迎です。

旧ブログ(2016年3月25日まで)はこちら

メールアドレスは info@shoe-republic.com です。


   |  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

↑トップへ