私が靴の勉強をしたのは、もう今から20年以上も前で、イギリスのノーサンプトンにあるテクニカルカレッジでした。 それまでは、まったく靴の世界に足を踏み入れたことがありませんでしたので、イギリスで習ったことが私の靴の基礎になっています。 その後、日本に帰ってきて靴のメーカーで働きましたが、改めて感じたのは、 イギリスの靴は非常に論理的かつ合理的に作られているということです。 日本では、結構な数の靴メー…

… 続きを読む

   |  

↑トップへ