アーカイブ

脱ぎ履き簡単ギブソンブーツ

カテゴリー: Hidden Story:こぼれ話


私達シューリパブリックの15周年記念モデルとして、お値打価格でギブソンブーツのオーダーを受け付けておりますが、

ブーツというとなかなか脱ぎ履きが面倒だと思っていらっしゃる方が多いようです。

そこで、最近はお越しいただくお客様に試しにギブソンブーツを履いていただくようにしていまして、

ギブソンブーツの脱ぎ履きに関してご意見をうかがうようにしています。

結論から言ってしまえば、ほぼ全員のお客様が、

「思っていたよりもずっと簡単。」

という趣旨のことをおっしゃっています。

実際に私がやってみました。

ギブソンブーツ

靴ヒモをほどくのは、シューズでもブーツでも同じです。

そして・・・、

ギブソンブーツ

ハネの一番上の部分を持って、ハネを浮かせるように広げると・・・

ギブソンブーツ

ハネが一瞬にして開き、これで脱ぐことができます。

さらに履くときは、

ギブソンブーツ

こんな感じで靴ベラを使わずに問題なく履くことができます。

そして、靴ヒモをギュッと引いて締めればOK。

とっても簡単です。

チャッカブーツは、穴数が少ないので脱ぎ履きが簡単だということをご存じの方は多いかと思いますが、

ギブソンブーツもとっても脱ぎ履きが簡単です。

ギブソンブーツは、脱ぎ履きの多い日本にはちょっと合わないのではないかと思っていらっしゃる方、

ぜひ一度お試しください。

お知らせ

15周年企画ギブソンブーツ

①シューリパブリック15周年記念モデルのオーダー受付中です。詳しくはこちらをご参照ください。

 

 

 
6月3日(日)長野市IVY PRODUCTSさんにお邪魔する予定です。今回も足の計測をさせていただきます。シューリパブリックのハンドソーンウェルテッドの靴のご注文も承ります。注文するしないにかかわらず、お気軽に遊びにいらしてください。クルマでお越しの場合は、近くに12時間まで700円という駐車場もたくさんございますので、ぜひ観光も兼ねてお越しください。お待ちしております。
 

 

シューリパブリックでは、日常仕様の快適オーダーメイド靴をお作りしています。

スケジュールはこちらをご参照下さい。
打ち合わせ等でお越しいただく場合のお時間は、10時、13時、16時の中からお選びください。
ご検討中の方は、見学も大歓迎です。

旧ブログ(2016年3月25日まで)はこちら

メールアドレスは info@shoe-republic.com です。

 


   |  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

↑トップへ