アーカイブ

リブ

ハンドソーンウェルテッドの靴は、厚い革のインソールを使い、裏側にリブと呼ばれる凸状の加工を施します。 グッドイヤーウェルテッドの靴の場合は、厚さ3ミリ程度のインソールにテープ状のリブを貼り付けますので、 このリブがパッと見たときに区別するのに最もわかりやすい部分かもしれません。 ハンドソーンウェルテッドの場合は、このようなリブ加工をする都合上、インソール自体にある程度の厚さ必要になります。 一般的…

… 続きを読む

   |  

↑トップへ