アーカイブ

春に向けて黒

カテゴリー: Leather:革入荷情報


昨年末の棚卸しの時に、倉庫の中で見つけました。

Belfast Lucidoという革。

黒い革

この革は、同じタンナーのBelfast Opacoという、マットな仕上げの革と一緒に入荷したもので、当時はOpacoのほうが人気があってこちらが残ってしまい、そのまま忘れてしまいました。

でも、今になってみてみるとこの革もなかなか良いではないですか。

むしろ、このグレージング仕上げはビジネスシューズに最適で、完成した時のことを考えると絶対に格好良く仕上がりそうです。

黒い革

あの頃は、とにかく素上げ調とかマット仕上げが好まれていたので、グレージング仕上げにはあまり関心を持たなかったのですが、グレージング仕上げの革で作った靴を見ても、履きこんだ時に古くならないしやっぱりキレイです。

それに、最近はどんどん良い革が入手しにくくなっているので、このような生地が良くて仕上げがキレイな革は本当に貴重です。

この革を使って作るのなら、ビジネス仕様のチャッカブーツやギブソンシューズ、更にはオックスフォードなどがおすすめです。

いわゆるスーツに合わせるようなベーシックなデザインです。

ジャケット+パンツのスタイルにもよく似合います。

今年は、グレージング仕上げの革で作ったオーダーメイドのチャッカブーツやオックスフォードをお仕事に履いてみてはいかがでしょうか。

黒い革

 

お知らせ

【お知らせ1】 次回のRifare大阪店さんでの計測会&オーダー会のイベントは、4月15日(土)に開催です。

【お知らせ2】 4月16日(日)には、神戸三宮のSUNさんへお伺いします。神戸周辺にお住まいのみなさま、ぜひお越しください。

 

シューリパブリックでは、日常仕様の快適オーダーメイド靴をお作りしています。

今週末のスケジュールはこちら
旧ブログ(2016年3月25日まで)はこちら

メールアドレスは mail info@shoe-republic.com です。


   |  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

↑トップへ