定期的にメンテナンスのススメ

カテゴリー: Message:伝えたいこと


先日、我が家のトイレが突然不具合をきたしました。

いや、少し前から予兆らしきものはあったのですが、なんとなく回復していたので放置していたら、ついに大変なことに・・・。

メンテナンス

その症状とは、トイレを流すと水が流れるのですが、その水が止まらなくなってしまうのです。

昔の作りのトイレなら、タンクのふたを開けてなんとなく構造が分かったので原因を見つけて修理をすることができたのですが、最近のトイレはふたを開けることからしてとっても大変なのです。

ネットで検索しても全然載っていないし、同じメーカーのものを探してみてきっと設計者が同じような考えで作っているだろうと推測しつつ、なんとなく似ているものを見つけてチャレンジするも開かず。

ネジなんてないのではめ込みだろうと思って引っ張ってみるも、見えないものを推測でやっているので違っていたら間違いなくパーツを破損するパターンです。

そんなこんなで格闘する事1時間、やっと横の隙間にマイナスドライバーを突っ込んでツメを押し込んでタンクのふたを持ち上げるということが分かり、やっとふたが開きました。

昔のモデルならこれでタンクの内部が見えたのですが、最近のヤツはまだ先があります。

もうひとつふたがあって、これはまたいくつもツメがあって一筋縄では開かない作りなのですが、これもどうにか開けることができました。

やっとタンクが見えたのですが、タンクの内部はコケのようなもので覆われていて、あとで知ったのですがこれは手洗いのところに置いてあった「何とかかんとか置くだけ」が原因らしいのです。

古い歯ブラシで掃除をするにも狭いところあり複雑な形状ありで全然進まず、そこで思いついたのが庭に水を撒くホースを使うこと。

外の水道からつないでホースの先のノズルを勢いよく水が出るようにして、タンクの中のコケに向かって噴射すると、とれるとれる、気持ちよくコケがとれて見える範囲はキレイになりました。

ただ、タンクの内部はおおよそキレイになったものの、水が止まらない原因はそこではないようで、まだ直りません。

通常なら、トイレの水は浮き球が浮いてきてスイッチ切れて水が止まる構造なのですが、浮き球らしきものがどこを探しても見当たらないため、作業が進みません。

ですが、リセットスイッチを押すと水が止まるので、浮き球周辺の問題だということはわかるのですが、仕方ないのでその先はプロの方に任せることにしました。

翌日、ネットで修理を依頼して希望の日に来ていただき修理をしていただいたのですが、やはり問題は浮き球のようでした。

浮き球にあのコケがしっかりとついていたようで、さらにその浮き球はタンクの内部ではなくちょっと離れたところに設置されていたようで、修理の方がすべて解決していってくれました。

おかげで私もこの型式のトイレにだいぶ詳しくなりまして、もし次何かあったら今度こそはしっかりと修理したいと思います。

ですが、最近のトイレは電子部品が多いため、あまり素人が手を出すのは勧められないのだとか。

たしかに、トイレのタンクの内部は配線だらけでした。

いずれにしても、ちゃんと直してもらって気分が晴れました。


そして、今度は私が直す番です。

メンテナンス

直すというよりも、修理用のパーツを作ったというのが正しのですが、Iさんから旅チャッカの交換用インソール製作のご依頼をいただきました。

旅チャッカは、インソールが取り外しできるようになっていまして、そのインソールを交換することで何日も続けて履くことができる仕組みになっており、出張や旅行などでなるべく荷物を減らしたいときに1足の靴で乗り切れるというものです。

Iさんの旅チャッカはもっとも初期のモノなので、おそらく納品してから5~6年くらいは経っていると思います。

でも、このように新しいインソールに替えれば、また快適に履いていただけます。

靴に限ったことではありませんが、使っていればヘタってくるパーツや壊れるパーツ、交換が必要なパーツが出てくるもので、それらを修理したり新しいものに交換したりすると気分が晴れるものです。

クルマだってそうですよね。

警告灯が点いたままだとなんとなく気分が良くないですが、ちょっと費用はかかるもののちゃんと修理をしてしっかりと良い状態になると嬉しいものです。

私たちシューリパブリックの靴のカカトやソールは修理をすることができますので、気になっていてなんとなく気持ちを晴れ晴れさせたいようでしたらぜひ修理にお持ちください。

お知らせ

★オーダーメイド靴をご注文の際には、事前にご予約をいただいたうえでお越しいただいております。

 私たちの工房のスケジュールはこちらをご参照下さい。

 打ち合わせ等でお越しいただく場合のお時間は、10時、13時、16時の中からお選びください。

 ご検討中の方は、見学も大歓迎です。

 また、オンラインによる見学や打ち合わせにも対応させていただいております。

★メールアドレスは info@shoe-republic.com です。











   |  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

↑トップへ