ギブソンシューズを納品しました

カテゴリー: Products:お客様&靴フォト


今日のお客様は、埼玉県にお住いのSSさんです。

ご注文いただいていた靴が完成いたしましたので、納品&フィッティング確認のためにお越しいただきました。

早速履いていただきました。

ギブソンシューズ

今回完成したのは、黒のスムースの革を使って製作したパンチドキャップギブソンシューズです。

パンチドキャップというのは、ストレートキャップの端に親子穴の飾りがついたものを言います。

SSさんには、これまでにたくさんの靴をご注文いただいていまして、今では2週間近くは同じ靴を履かずに回せるくらいになっています。

今回完成したギブソンシューズのこだわりポイントは、親子穴の穴飾りをキャップの端のみに施したこと。

これくらいの方がお仕事で使いやすいのです。

ギブソンシューズ

と言いつつ、今日のデニムにもなかなかイイ感じで合っていらっしゃって、

「これならこんな感じでデニムに合わせても普通に履けそうですよね。」

とおっしゃっていました。

SSさんは、足が非常に細くて既製品だと合いません。

そんな理由で私たちシューリパブリックにお越しくださったのですが、こうして足に合う靴を履くようになったことで、歩くことに対する不安がなくなったとおっしゃっていました。

もし何かあって歩いて移動しなくてはいけないという時に、歩けない靴ではやはり何かと不安です。

でも、足に合った革靴は普通に10キロくらい歩いてもおそらく問題ないはずです。

SSさん、今回完成したギブソンシューズを大変気に入ってくださって、

「これと全く同じ靴がもう1足あっても良いですよね。次作るのは、これにしようかもしくは使い勝手の良いチャッカブーツにしようか、悩むところです。」

とおっしゃっていました(チャッカブーツはすでにお持ちなんですけどね)。

ところで、SSさんが今日履いていらっしゃったのがこちらの靴です。

ギブソンブーツ

ぱっと見黒にも見えるけど実はネイビーのギブソンブーツです。

「パンツの裾が下りていると、おそらく仕事の時でも全く違和感なく履けそうですよね。」

とおっしゃっていました。

しっかりと歩くのであれば、足首までしっかりとホールドしてくれるブーツが一番とのこと。

普段からこんな靴を履いていらっしゃるのって、とってもステキです。

ともあれ、普段から革靴を上手に履いていただいて、本当にありがとうございます。

今製作を進めている靴の完成も、お楽しみにお待ちください。

今日もありがとうございました。

ギブソンシューズ

靴の仕様

デザイン: ギブソンシューズ

レザー: キップ

ソール: ダイナイトソール

ラスト: マイサイズラスト(SRD+お客様の足に合わせた調整)

製法: ハンドソーンウェルテッド

今回使用した革の在庫の有無: 有り


お知らせ

★オーダーメイド靴をご注文の際には、事前にご予約をいただいたうえでお越しいただいております。

 私たちの工房のスケジュールはこちらをご参照下さい。

 打ち合わせ等でお越しいただく場合のお時間は、10時、13時、16時の中からお選びください。

 ご検討中の方は、見学も大歓迎です。

 また、オンラインによる見学や打ち合わせにも対応させていただいております。

★メールアドレスは info@shoe-republic.com です。





   |  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

↑トップへ