オックスフォードを納品しました

カテゴリー: Products:お客様&靴フォト


今日のお客様は、栃木県にお住いのAYさんです。

ご注文いただいていた靴が完成いたしましたので、納品&フィッティング確認のためにお越しいただきました。

早速履いていただきました。

オックスフォード

このオックスフォードは、少し前にご紹介させていただいたものです。

AYさんがお忙しそうでしたが、都合をつけて来てくださいました。

オックスフォード

AYさんはとっても靴がお好きだそうで、これまでにたくさんのブランドの靴をお履きになったそうです。

そして、私たちシーリパブリックの靴の雰囲気をとても気に入ってくださってご注文いただきました。

AYさんは、今回のご注文でこだわっているポイントがいくつかありまして、よくよく見ていただくとお分かりになるかもしれませんが、

まずキャップが標準の仕様よりも数ミリほど小さくなっています。

確かに、最近のオックスフォードのキャップはちょっと大きすぎるのでは?と思うようなものもあって、機能的なことを考えるとこれくらいがベストだと思うのですが、キャップはちょっと小さいくらいが上品に見えるものです。

また、アイレットの並びもつま先の方に行くにしたがってわずかに開いていまして、これもきれいに見えるという点でのこだわりでした。

じつは、AYさんの足は標準のサイズからするとやや幅が広く、既製品の靴を履くとハネが結構開いてしまうことが多いのだそうで、キレイに格好良く履きたいという希望もあって、このような仕様になりました。

こうしてみると、特別幅広には見えないですよね。

とっても格好良く履いていただいています。

靴は、ちょっとしたバランスの調整でスマートに見えますので、パターンから作るとそんな調整も簡単にできます。

AYさんのこだわりが詰まっている靴ですので、ぜひたくさん履いてあげてください。

今日はありがとうございました。

オックスフォード

靴の仕様

デザイン: オックスフォード

レザー: キップ

ソール: ダイナイトソール

ラスト: マイサイズラスト(SRD+お客様の足に合わせた調整)

製法: ブラックラピド

今回使用した革の在庫の有無: 有り

お知らせ

★今度の週末、11月6日(土)と7日(日)には、長野市のIVY PRODUCTSさんにお邪魔する予定です。

★初めて靴をオーダーする方にピッタリな企画「集まれ!Freshers」は、まだまだ受付中です。

★シューリパブリックでは、日常仕様のオーダーメイド靴をお作りしています。

★オーダーメイド靴をご注文の際には、事前にご予約をいただいたうえでお越しいただいております。

 私たちの工房のスケジュールはこちらをご参照下さい。

 打ち合わせ等でお越しいただく場合のお時間は、10時、13時、16時の中からお選びください。

 ご検討中の方は、見学も大歓迎です。

 また、オンラインによる見学や打ち合わせにも対応させていただいております。

★私たちは、埼玉県の基準に則った感染対策をして、お客様のお越しをお待ちしております。

★旧ブログ(2016年3月25日まで)はこちら

★メールアドレスは info@shoe-republic.com です。


   |  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

↑トップへ