雨の日にも履けるオックスフォードを納品しました

カテゴリー: Products:お客様&靴フォト


今日ご紹介するお客様は、愛知県にお住いのNNさんです。

ご注文いただいていた靴が完成いたしました。

ですが、残念なことに今回は郵送による納品となりましたので、NNさんに履いていただいている写真はまた改めてということになります。

今回完成したのは、少し前に私たちシューリパブリックの企画商品としてご注文を受け付けた「雨の日にも履けるシリーズ」のオックスフォードです。

オックスフォードシューズ

こちらの靴は、以前に発売した「旅チャッカ」とはちょっと仕様が異なり、雨の日というポイントに特化した靴になります。

そもそも、NNさんは普段から私たちシューリパブリックの靴を履いてくださっているのですが、それ以前に購入した既製品の靴と併用して履いていらっしゃって、シューリパブリックの靴を履いた時には足が臭くならないこととと、ずっと履いていても疲れないという点を気に入ってくださって、とても大切に履いてくださっているのだそうです。

でも、雨の日には大事をとって既製品の靴を履いていらっしゃるそうで、既製品の靴で一日過ごすとどうしても足が臭くなるとか疲れるということが起こってしまい、雨の日にも履ける靴は作れないかと以前からお問い合わせをいただいていました。

そこで、せっかくのご意見ということで、NNさんのご要望をそのまま企画商品にして、納品第1号もNNさんということになったのです。

オックスフォードシューズ

見た目は普通のオックスフォードですが、製法はブラックラピド製法ですので、ハンドソーンウェルテッドに比べて雨に対する強度がだいぶ高くなっています。

また、使用している革は表面処理をしてあるけっこう丈夫なステアで、キップに比べればやや肌目は粗く感じるかもしれませんが実際にはそれほど気にならないかなというレベル(個人差はあると思いますが)です。

そして、この企画には撥水スプレーが1本つきますので、そちらを上手に使っていただいて雨の日も快適に履いていただきたいと考えております。

オックスフォードシューズ

パッと見たところでは、ブラックラピド製法だということをほとんど感じないような仕上がりになっています。

これからたくさん履きこんでいただくと、どんどん足になじんで履きやすくなっていくことでしょう。

NNさん、今回もありがとうございました。


オックスフォードシューズ

靴の仕様

デザイン: オックスフォード

レザー: ステア

ソール: ダイナイトソール

ラスト: マイサイズラスト(SRD+お客様の足に合わせた調整)

製法: ブラックラピド

今回使用した革の在庫の有無: あり


お知らせ


初めて靴をオーダーする方にピッタリな企画「集まれ!Freshers」は、まだまだ受付中です。

シューリパブリックでは、日常仕様のオーダーメイド靴をお作りしています。

私たちの工房のスケジュールはこちらをご参照下さい。

打ち合わせ等でお越しいただく場合のお時間は、10時、13時、16時の中からお選びください。

ご検討中の方は、見学も大歓迎です。

また、オンラインによる見学や打ち合わせにも対応させていただいております。

私たちは、埼玉県の基準に則った感染対策をして、お客様のお越しをお待ちしております。

旧ブログ(2016年3月25日まで)はこちら

メールアドレスは info@shoe-republic.com です。

 




   |  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

↑トップへ