スウェードのオックスフォードを納品しました

カテゴリー: Products:お客様&靴フォト


今日ご紹介するお客様は、先日のスウェードのこげ茶のチャッカブーツを納品させていただいた新潟県のRIさんです。

じつは2足まとめてご注文いただいておりまして、その2足目になります。

その2足目の靴がこちらです。

オックスフォードシューズ

こちらの靴は、黒のスウェードの革を使って製作したオックスフォードシューズです。

黒のオックスフォードと言えばボックス調の革で作るケースが多いのですが、こうしてあえてスウェードで作るのもなかなかイイものです。

スウェードの革の特徴は、まず履いた時の足に当たる感覚が非常に柔らかいこと、そしてスムースの革のように靴クリームを塗って光らせるという必要がないことなどがあります。

でも、スウェードってなんとなく手入れが面倒と思う方も多いかもしれませんが、実際にはメンテナンスに関しましてはおそらくスウェードの方が楽なのではないかと思います。

やることと言えば、年に1度くらいの割合で栄養補給のスプレーを吹き付けて、あとは履いた後にブラッシングをしてホコリを落とすくらいです。

ただ、革の色によっては数年経つと色が抜けてしまうケースもあるので、そういう場合には補色スプレーを吹き付けます。

基本的にはこれだけ。

オックスフォードシューズ

擦り傷が目立つこともないので、考え方によったらキズが気になる方はスウェードも良いかもしれませんね。

優しい履き心地でキズが気にならないというのは、非常に実用的な靴なのかもしれません。

ただ、残念なことにしっかりとしたスウェードはもうほとんど終わってしまっていて、残りもわずかになっています。

将来的に1足欲しいと思っている方は、革がなくなる前にお早めにご連絡ください。

先日、RIさんから靴が到着した旨のご連絡がありまして、そろそろ新潟もお天気が良くなってきているので履いてみようと思っているとのことでした。

ぜひたくさん履いてください。

ありがとうございました。

オックスフォードシューズ

靴の仕様

デザイン: オックスフォード

レザー: スウェード

ソール: ダイナイトソール

ラスト: マイサイズラスト(SRD+お客様の足に合わせた調整)

製法: ハンドソーンウェルテッド

今回使用した革の在庫の有無: 完売


お知らせ

★オーダーメイド靴をご注文の際には、事前にご予約をいただいたうえでお越しいただいております。

 私たちの工房のスケジュールはこちらをご参照下さい。

 打ち合わせ等でお越しいただく場合のお時間は、10時、13時、16時の中からお選びください。

 ご検討中の方は、見学も大歓迎です。

 また、オンラインによる見学や打ち合わせにも対応させていただいております。

★メールアドレスは info@shoe-republic.com です。


   |  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

↑トップへ