新企画「集まれ!Freshers」の補足

カテゴリー: Message:伝えたいこと


先日、私たちシューリパブリックの企画商品である「集まれ!Freshers」についてお知らせいたしましたが、お客様から何件かお問い合わせがございましたので、そのお問い合わせにお答えしつつこの企画に関してもう少し補足させていただきます。

まず、この「集まれ!Freshers」という企画は、主にオーダーメイド靴の初心者の方に向けた企画で、初めてオーダーする方に分かりやすく、そして足に合った靴を履いていただいて、純粋にオーダーメイド靴を味わっていただくというコンセプトで発売したものです。

話はちょっと変わりますが、関東では数日前にやや大きな地震がありまして、交通機関が止まってしまって仕方なく歩いて帰宅されたという方も少なくないようです。

また、今日は変電所の火災のためにJR線が一時止まってしまい、またもや歩いて帰宅せざるを得なかったという方もいらっしゃったかもしれません。

10年前の東日本大震災の時もそうでしたが、常日頃からちゃんと歩ける靴を履いているということは、それだけ危険から逃れることができると実感された方も多いはずで、そういう意味も込めてしっかりと足に合った歩きやすい靴を履いていただきたいという願いを込めてお伝えしています。

話を戻しまして、初めて靴をオーダーされる方に向けてフィッティングや靴の歩きやすさを実感していただいて、日常に履きこなしていただくために、今回のこの企画商品で使用する革は丈夫なステアをメインに選びました。

集まれ!Freshers

繊細でキメ細やかな革とはだいぶ方向性が異なりますが、日ごろから気兼ねなく履いていただくのに適した非常に丈夫でしなやかな革です。

集まれ!Freshers

集まれ!Freshers

革の裏側はこんな感じです。

デザインは、モンキーブーツをはじめ、

集まれ!Freshers

ギブソンブーツ、チャッカブーツの合計3デザインからお選びいただけます。

そして、これもお問い合わせが多かったのですが、そのほかにご用意した在庫の中で残り1足ぶんとなった革に関しまして改めてご覧ください。

集まれ!Freshers

下の段の革が、残り1足ぶんとなっているものです。

左からいきますと、

集まれ!Freshers

こんな感じの革で、その3つの中の真ん中の革は私が個人的にお勧めするちょっと丈夫な革です。

集まれ!Freshers

左から番号をふったら、2番の革です。

以前にこの革で作られたお客様からも、カッチリしているということでとても高い評価をいただきました。

集まれ!Freshers

4番から6番の革です。

集まれ!Freshers

そして、7番から10番の革です。

この10種類の革の中にはキップの革もありますしイタリアの革もありますが、どちらかと言えばキメが細かいというよりも丈夫とかキズが目立ちにくいという特徴を持つものばかりです。

そんな革を使って製作しますので、カジュアルに履くことももちろんできますし、それこそお仕事でスーツを着ないけどジャケットやそれに準ずる服を着られる方が普段に使う靴として履いていただけます。

なんとなくでもこの企画のコンセプトが伝わりましたでしょうか?

価格に関しましては、お客様専用のラスト1足分+オーダーメイドのブーツ1足で、110,000円(税込)となります。

通常の仕様だと136,400円(税み)となりますので、かなりお得な商品です。

ただ、通常のものがそのまま安くなっているわけではなく、革はステアであったりもしくは残りが1足になった限定のもの(比較的丈夫なものを選びました)に限られますので、この企画のコンセプトにハマる方にはお得ということになります。

オーダーメイド靴の初めの1足には、なかなか良い企画商品ではないでしょうか?

ご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。


お知らせ

シューリパブリックでは、日常仕様のオーダーメイド靴をお作りしています。

私たちの工房のスケジュールはこちらをご参照下さい。

打ち合わせ等でお越しいただく場合のお時間は、10時、13時、16時の中からお選びください。

ご検討中の方は、見学も大歓迎です。

また、オンラインによる見学や打ち合わせにも対応させていただいております。

私たちは、埼玉県の基準に則った感染対策をして、お客様のお越しをお待ちしております。

旧ブログ(2016年3月25日まで)はこちら

メールアドレスは info@shoe-republic.com です。






 


   |  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

↑トップへ