目指すはフツーの白い飯

カテゴリー: Message:伝えたいこと


私たちシューリパブリックの靴は、毎回同じことを言っていますが本当にプロモーションをしにくい性格で、

とにかく見た目は普通ながら履きやすさをとことん追求して、日常に履いていただけるよう丈夫で簡単に修理もでき、とにかく実用方向のベクトルを長くしています。

なにか話題になるようなわかりやすくて目新しいことでもやっていれば、メディアの方々も取材のし甲斐があるのでしょうけれど、

見えないところにこだわっていて、実際に履いてみてはじめて価値がわかるようなものなので、

よりいっそうプロモーションがしにくい靴になっています。

靴にあまり詳しくない方からすれば、いたって普通の靴です。

パッと見てオーダーメイドだとか、ちょっと価格が高いとか、そんなわかりやすいポイントはなく、

でも履いていて飽きないベーシックな作り&デザインになっています。

めざすはちょっとおいしいフツーの白いご飯。

誰に言うでもなく、飽きずに永いお付き合いができるように願っています。

でも、そんな至ってベーシックな靴なのに、どうして神戸のSUNさんのようなエッヂの効いたショップに置いていただいているのか不思議になりませんか?

私も最初にお話があった時にちょっと不思議に思いましたが、実際に店主さんにお話をうかがって納得しました。

気になった方は、SUNさんに行って聞いてみてください。

ちなみに、私がこんな感じで靴の雰囲気をほとんど変えず、ずっと同じようなものを作り続けているのには理由がありまして、

すでに長い時間をかけて完成しているイギリス靴をそのまま残したいことや、

人は顔があって服があって、そしてその次に靴が来るので、靴はあまり出しゃばらないようにしたいこと、

そして、この雰囲気が好きなことなどがあります。

いずれにしても、永く愛用していただくには変えなくても良いものを作れば良いわけです。

いつもそこにあって、特別じゃない普通の靴を作っていくつもりでおります。

お知らせ

【 お知らせ 1 】

11月9日(土)と10日(日)に、Rifare大阪店さんにて恒例のイベントを開催いたします。

Rifare大阪店さんがグランフロントに移転して2回目のイベントとなります。

梅田の駅からすぐですので、ぜいお立ち寄りください。

詳細に関しましては、後日改めましてお知らせいたします。


【 お知らせ 2 】

11月17日(日)に、Rifare自由が丘店さんにて恒例のイベントを開催する予定です。

今回も、お客様の足の計測をさせていただき、靴選びのアドバイスをさせていただいたり、どうして靴が合わないのかを計測結果から究明いたします。

また、ご希望があればシューリパブリックのオーダーメイド靴のご注文も承ります。

詳細に関しましては、後日お知らせいたします。


【 お知らせ 3 】

12月6日(金)と7日(土)に長野市のIVY PRODUCTSさんでイベントを開催する予定です。

前回に引き続き、今回もちょっとしたミーティングができたらいいなぁって思いながら、計画を立てていただいています。

詳細が決まりましたら、また改めてお知らせいたします。


【 お知らせ 4 】

シューリパブリックでは、日常仕様のオーダーメイド靴をお作りしています。

イベントなどの予定は、ホームページトップの下の方のスケジュールをご覧ください。



私たちの工房のスケジュールはこちらをご参照下さい。
打ち合わせ等でお越しいただく場合のお時間は、10時、13時、16時の中からお選びください。
ご検討中の方は、見学も大歓迎です。

旧ブログ(2016年3月25日まで)はこちら

メールアドレスは info@shoe-republic.com です。

 





   |  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

↑トップへ