ギリーシューズ

カテゴリー: Message:伝えたいこと


先日もお伝えしましたが、最近はギリーシューズのご注文がとても多くなっています。

ちょうど今日、3月納品予定の靴たちが完成いたしまして、その中のギリーシューズを集めて写真を撮ってみました。

左の2足は女性のお客様で、右の黒いギリーが男性のお客様です。

ギリーシューズは結構派手なイメージがあるかもしれませんが、

こうして改めて見てみると、ギリーシューズは思いのほかベーシックないでたちをしているように感じます。

それもそのはず、じつは私たちシューリパブリックのギリーシューズは、

オックスフォードのパターンをベースに作っています。

奥がオックスフォードで、手前がギリーシューズ。

ハネの凸凹の部分い目が行きがちですが、それ以外の部分はオックスフォードに似ていると思いませんか?

なので、足に合った靴ならしっかりと足をホールドしてくれるところもオックスフォードと同じですし、

この正統派の感じもオックスフォード譲りです。

ギリーシューズは、思い切りカジュアルな革で作るのも良し、黒い革でお仕事仕様に仕上げるのも良し。

まだまだ履いている方が少ないので、個性を出して履いていただくのにぴったりのモデルです。

そして、何よりホールドが抜群です。


お知らせ

【 お知らせ 1 】

3月2日(土)と3日(日)に、長野市のIVY PRODUCTSさんにお邪魔して、恒例のイベントを開催します。

今回も、足の計測をさせていただいたり、ご希望の方がいらっしゃればオーダーメイドの靴のご注文を承る予定です。

詳細が決まりましたら、また改めてお知らせします。

【 お知らせ 2 】

3月17日(日)に、自由が丘のRifare自由が丘店さんにおいて、イベントを開催します。 

詳細は、また改めてお知らせいたします。

【 お知らせ 3 】

4月13日(土)に、大阪梅田のRifare大阪店さんにて、店舗移転後初のイベントを開催します。

詳細は、また改めてお知らせいたします。

【 お知らせ 4 】

4月14日(日)に、神戸三宮のSUNさんにお邪魔して、皆様の足の計測をさせていただきます。

SUN×シューリパブリックで今後新企画の靴の発売を予定していますが、それに先駆けてご自分のサイズをご確認いただくための計測です。

ご注文の予定の有無にかかわらず、お気軽にお越しください。

詳細は、また改めてお知らせいたします。

【 お知らせ 5 】

旅行用チャッカブーツ(ブラックラピド製法)は、まだまだ受付中です。

今年の仕様は、黒のガラスレザーを使って、質実剛健度をアップしています。

インソールを取り外すことができ、インソールを交換することで数日間続けて履くことができます。

スペアのインソールが1足分ついて、79,920円(税込み、ラストをお持ちでない方は別途ラスト製作費用が必要)です。

【 お知らせ 6 】

イベントなどの予定は、ホームページトップの下の方のスケジュールをご覧ください。

シューリパブリックでは、日常仕様の快適オーダーメイド靴をお作りしています。

スケジュールはこちらをご参照下さい。
打ち合わせ等でお越しいただく場合のお時間は、10時、13時、16時の中からお選びください。
ご検討中の方は、見学も大歓迎です。

旧ブログ(2016年3月25日まで)はこちら

メールアドレスは info@shoe-republic.com です。



   |  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

↑トップへ