ギブソンシューズを納品しました

カテゴリー: Products:お客様&靴フォト


今日のお客様は、東京都にお住いのKKさんです。

ご注文いただいていた靴が完成いたしましたので、納品&フィッティング確認のためにお越しいただきました。

早速履いていただきました。



今回完成したのは、ストレートキャップ付きのギブソンシューズです。

KKさんは、普段に気軽に履けるギブソンシューズが欲しいとのことで、こんな仕様の靴をご注文いただきました。

じつはこの革、かなりスペシャルなモノなのです。

昔ならまだ探せばあったのかもしれませんが、今となっては非常に貴重な革です。

というのも、この革はピットという渋の槽に浸けこんでなめして作った革なのです。

大昔は、革はそうやって作っていたかもしれませんが、今はもっと簡略化されていて、薬品を使って作られるのが普通になっています。

なので、この革のように手間と時間をかけて作る革はほとんどなく、

私もどうしてこの革がそんなに手間をかけて作られたのか全く理解ができず、でも実際にそうやって丁寧に作られた革で、

その分深みもあり味わいも風合いもあり、いい感じに仕上がっています。

そんな革を使って作ったKKさんのギブソンシューズです。



ここだけの話ですが、この革はもうあと1枚半しかないので、もしこの革で靴を作りたいという方がいらっしゃったら、お早めにご連絡ください。

私、この靴業界に20年以上いますが、こんな革を実際に見たのは今回が初めてです。

ともあれ、KKさんはとても格好良く履きこなしていらっしゃいました。

Lストームのウェルトがまたいい雰囲気を出していますね。

この靴が、これからどんなふうに育っていくのか、とっても楽しみです。

KKさん、ありがとうございました。



靴の仕様

デザイン:ギブソンシューズ

レザー: キップヌメ

ソール: ダイナイトソール

ラスト: マイサイズラスト(MRT+お客様の足に合わせた調整)

製法: ハンドソーンウェルテッド

お知らせ

【お知らせ 1 】

2月から、お客様が履きこんで格好良く成長したシューリパブリックの靴をインスタにアップしていただけるようにハッシュタグを作ってみました。

履きこんだ靴を見てみたいというご要望が多く、ぜひシューリパブリックの靴・ブーツを履いていらっしゃるお客様にご協力をお願いいたします。

詳細は、1月31日のブログをご覧ください。

インスタをやっていないというお客様におかれましては、私たちシューリパブリックへメールに添付して写真をお送りいただければ、私が代わりにアップさせていただきます。

ハッシュタグは #shoerepublicjpn です。

ぜひ皆さまの元に嫁いだシューリパブリックを見せてください。


【お知らせ 2 】

シューリパブリックでは、日常仕様のオーダーメイド靴をお作りしています。

イベントなどの予定は、ホームページトップの下の方のスケジュールをご覧ください。

私たちの工房のスケジュールはこちらをご参照下さい。
打ち合わせ等でお越しいただく場合のお時間は、10時、13時、16時の中からお選びください。
ご検討中の方は、見学も大歓迎です。

旧ブログ(2016年3月25日まで)はこちら

メールアドレスは info@shoe-republic.com です。

 




   |  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

↑トップへ