アーカイブ

お気に入りのモノ

カテゴリー: Message:伝えたいこと


今日は、11月なのにスゴイ大雪でした。

首都圏にお住いの方は、身をもってこの雪を感じられたことでしょうし、それ以外の地域にお住いの方は、ニュースなどでご存知ではないかと思います。

朝起きたときから結構雪が降ってはいたのですが、その後は次第に雪が激しくなって、クルマにもかなり積もっていました。

さすがにまだ地面が温かいので、私が住む地域ではスタッドレスが必要という程ではありませんでしたが・・・。

そうそう、昨日は祝日で通常通りの営業でしたので、今日はその振り替え休日でお休みにしました。

午前中には、ちょっと用事があってウチの奥様と一緒に近所のショッピングモールまで行ってきました。

雪

あまり写真が得意ではないウチの奥様が、私のガラケーで撮った景色です。

天気予報は、午前中には雪が止むだろうと言っていたのに、実際には3時ころまで結構な勢いで降っていました。

いくつになっても、雪が降るとワクワクしますね。

めったに降らないからそんなことを言っていられるのかもしれません。

本当に雪の深い地域にお住いの方々にしたら、そんな甘っちょろいものじゃないと言われてしまうかもしれません。

ともあれ、無事にこの雪を乗り切りました。

 

さて、私は何か気に入ったものがあると、ついそればかり使ってしまうというクセがあります。

子供のころには、気に入ったジージャンがあって、そればっかり着ていて親にこっぴどく怒られた記憶があります。

なので大人になってからは、これはとっても気に入っているとなると、同じものをいくつか購入して、どれかひとつにばかり負担がかかることを避けるようにしています。

timbuk2

こちらは、TIMBUK2というメッセンジャーバッグのメーカーのshowdownというバックパックです。

timbuk2

そもそもは、自転車に乗るようになって移動の時にメッセンジャーバッグを使うようになり、その中で気に入ったのがこのTIMBUK2でした。

その後、メッセンジャーバッグ以外にも、TIMBUK2のちょっとしたブリーフケースやバックパックを買って使っていたところ、私にとって非常に使いやすかったため、普段からこのshowdownというバックパックばかりを使うようになり、

あまりにもそればかり使っていると、日に日に弱っていくのが感じられたので、急遽数を増やして交代で使うようにしています。

数が増えて休ませてあげられるようになると、showdownが1つのころと比べて2つになった時にはダメージが4分の1くらいに、3つになれば9分の1くらいになっているように感じます。

 

そうは言っても、何でもかんでも気に入ったからいくつも購入するというわけにはいきませんが、休ませてあげる時間を作ってあげることで、モノがはるかに長持ちするのは間違いありません。

スーツに関しても然り、靴に関しても然りです。

私が気に入っているモンキーブーツ。

モンキーブーツ

私の場合は、作業性を優先して作業の時はスニーカーを履く事が多いので、このモンキーブーツが登場する頻度は、最近では2週間に1度くらいになっています。

それくらい休ませてあげることができるのであれば、靴はかなり長持ちするはずです。

私たちシューリパブリックのお客様の中でも、比較的数が揃ってきている方の場合は、ゆっくりとローテーションをすることができるので、カカトのヘリは遅いし、靴自体がぜんぜんくたびれてこないとおっしゃっています。

逆に、シューリパブリックの靴をとっても気に入っていただいて、そのことはとっても嬉しいのですが、その1足ばかり履いていて、それほど時間が経たないうちにインソールが真っ黒になってしまっている方もいらっしゃいました。

私がお勧めしたいのは、気に入っていただいたのであれば、最低でも3足でローテーションをしていただくということです。

これはあくまでも最低でもということで、多少の余裕を持たせるのであれば5足くらい、つまりなか4日で履いていただければだいぶ良いのではないかと思います。

靴の場合も、私のバックパックと同様で、数が増えて使う頻度がちょっと下がると、与えられるダメージは大きく減ります。

お気に入りのものだから、大切にしていただきたいものだからこそ、余裕をもって使っていただきたいと思います。

 

次のイベントは、12月3日(土)と4日(日)にRifare大阪店さんにて開催の予定です。

さらに、翌週の12月11日(日)には、Rifare恵比寿店さんにてイベント開催の予定です。

 

シューリパブリックでは、日常仕様の快適オーダー靴をお作りしています。

今週末のスケジュールはこちら
旧ブログ(2016年3月25日まで)はこちら

メールアドレスは mail info@shoe-republic.com です。


   |  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

↑トップへ