ダブルモンクストラップシューズを納品しました

カテゴリー: Products:お客様&靴フォト


今日のお客様は、埼玉県にお住いのTYさんです。

ご注文いただいていた靴が完成いたしましたので、納品フィッティング確認のためにお越しいただきました。

TYさんは、今回の靴が2足目のシューリパブリックになります。

早速履いていただきました。

ダブルモンクストラップ

今回完成したのは、黒のダブルモンクストラップシューズです。

そもそもTYさんが私たちの工房にお越しいただいたきっかけが、どの靴を履いても足が痛くなってしまい困っているとのことでした。

TYさんは70代半ばの方で、お知り合いの方にネットで探してもらって私たちの工房を知り、見学にいらしていただいて、その場でオーダーしてくださったのです。

TYさんは趣味がお散歩だそうで、毎朝1時間半から2時間くらい歩いていらっしゃるそうで、でも以前は足が痛くなってしまうために早々に切り上げて、帰宅されてから足をマッサージしたりして、なかなか散歩を楽しめなかったそうなのですが、

1足目のチャッカブーツが完成してからは、散歩にはそのチャッカブーツを履くようになり、それまで足が痛くなっていたのがウソのように消えて、靴でそんなに変わるのかと驚いたとおっしゃっていました。

ですが、1足の靴を続けて履いてしまうと靴が壊れてしまうので、その靴のほかに似たような履き心地のウォーキングシューズを購入し、交代で履くようにしたそうですが、どうしてもそのウオーキングシューズを履くとまた足が痛くなってしまうので、

だったら2足目の靴をオーダーしようということで、今回完成したダブルモンクをご注文いただいたというわけです。

当初は、散歩に行くときに交代で履くための靴とおっしゃっていたのですが、工房にサンプルとして置いてあったダブルモンクのデザインを気に入ってくださって、冠婚葬祭の時にも履けそうだということで、このデザインになりました。

完成した靴は、フィッティングもデザインも大変気に入ってくださったのですが、やっぱり散歩に履いていくのはちょっともったいないなぁとおっしゃっていました。

なかなかお茶目なTYさんです。

そもそも、1足目のチャッカブーツも散歩に履いていくというのがなかなかすごいと思ったのですが、TYさんがおっしゃるには、革靴だけどどのウォーキングシューズよりも履きやすいし疲れないし、何よりも足が痛くならないのがその理由だそうです。

そこまで言っていただくと、とっても嬉しいですしとっても光栄です。

今日、帰りがけにTYさんに言われたのが、

「とにかく身体を壊さないように気を付けてよ。」

という言葉でした。

20歳も先輩から言われて、どちらかと言えば私からTYさんにお伝えしたい言葉なのですが、どうやらその言葉の裏には、また靴を注文できるように元気でいてくれという意味があったようです。

TYさん、いつでも待っていますよ。

お互いに、体調には気を付けましょうね。

ありがとうございました。

ダブルモンクストラップ

靴の仕様

デザイン:ダブルモンクストラップシューズ

レザー: キップ

ソール: ダイナイトソール

ラスト: マイサイズラスト(SRD+お客様の足に合わせた調整)

製法: ハンドソーンウェルテッド

今回使用した革の在庫の有無: 有り

お知らせ

【お知らせ 1 】

「雨の日でも気兼ねなく履ける靴」という企画商品のご予約受付は本日までです。

雨の日にも気兼ねなく履ける靴 企画概要

その名の通り、雨の日でももちろん晴れている日でも気兼ねなく快適に履ける仕様の靴です。

比較的お求めやすい価格で製作販売いたします。

詳しくは、7月30日のブログをご覧ください。


【お知らせ 2 】

昨年2月から、お客様が履きこんで格好良く成長したシューリパブリックの靴をインスタにアップしていただけるようにハッシュタグを作ってみました。

履きこんだ靴を見てみたいというご要望が多く、ぜひシューリパブリックの靴・ブーツを履いていらっしゃるお客様にご協力をお願いいたします。

詳細は、2020年1月31日のブログをご覧ください。

インスタをやっていないというお客様におかれましては、私たちシューリパブリックへメールに添付して写真をお送りいただければ、私が代わりにアップさせていただきます。

ハッシュタグは #shoerepublicjpn です。

ぜひ皆さまの元に嫁いだシューリパブリックを見せてください。


【お知らせ 3 】

新型コロナウィルス感染症拡大の影響で、工房にいらっしゃるのが難しいけれど靴のオーダーをご希望されるお客様へお知らせです。

ここ数年の間にご注文いただいた方、もしくは前回のご注文がそれ以前の方でも何足かご注文いただいているお客様は、

前回のデータを確認して問題なさそうであれば、そのままそのデータを元にオーダーをお受けすることが可能です。

靴の仕様に関しては、メールなどで打ち合わせをし、革に関してはご希望をうかがったうえでこちらからサンプルをお送りしてお選びいただく予定です。

こんな時だからこそ、足に合った快適な靴を履いて毎日を大切に過ごしたいという皆さま、ぜひご検討ください。

詳細は、2020年の4月18日のお知らせをご覧ください。

ご不明な点がございましたら、お気軽にご連絡ください。

オーダーではなく、ちょっと話を聞いてみたいとかちょっと相談してみたいという場合には、リモート見学という方法もございます。

まずはメールやお電話でお問い合わせください。


【お知らせ 4 】

オンラインによる打ち合わせにも対応させていただいております。

ZOOMやGoogle Meet などのビデオ通話を使用して打ち合わせをさせていただきます。

詳細は、こちらをご参照ください。


【お知らせ 5 】

期間&足数限定 出張計測費用かかりません☆プラン を試験的に実施します。

これは、新型コロナウィルスの影響で多くのお客様が靴のご注文のために私たちシューリパブリックの工房にお越しいただくのが難しくなってしっまったため、先にオンラインで打ち合わせをおこない、新型コロナウィルスが多少落ち着いたころにお客さまの元へお伺いし、足の計測をさせていただくというプランです。

今回は試験的に特別な費用はナシで実施させていただきます。

あまり頻繁に工房を空けられないので、足数が限定となります。
ご了承ください。

今のところ、お伺いするエリアは関東の一都六県を予定しておりますが、スケジュール的に都合がつけば多少遠くても行けることもありますので、ご興味をお持ちいただいたお客様は是非お問い合わせください。

福島や長野、新潟も比較的行きやすいので、場所によっては可能になります。

ご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。

【お知らせ 6 】

シューリパブリックでは、日常仕様のオーダーメイド靴をお作りしています。

イベントなどの予定は、ホームページトップの下の方のスケジュールをご覧ください。

私たちの工房のスケジュールはこちらをご参照下さい。
打ち合わせ等でお越しいただく場合のお時間は、10時、13時、16時の中からお選びください。
ご検討中の方は、見学も大歓迎です。

旧ブログ(2016年3月25日まで)はこちら

メールアドレスは info@shoe-republic.com です。

 

 





   |  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

↑トップへ