雨の日にも履ける靴という企画商品

カテゴリー: News:お知らせ,Message:伝えたいこと


雨の日にも気兼ねなく履ける靴

今日も私が住む埼玉県北部は、バケツをひっくり返したようなすごい雨でした。

昨日なんて、お客様と電話で話をしていたら、雷の影響か突然に停電になってしまい、プツリと電話が切れてしまいました。

確かに夏はそういう天気の日もありますが、ちょっとこれはやりすぎ感もあります。

ちょっと前に、ブラックラピドの話の中で新しい企画商品を考えているということを書きましたが、やっとまとまりました。

おおよその仕様はもうだいぶ前に決めていまして、雨の日でも履ける靴というコンセプトになります。

ハンドソーンウェルテッドの靴だと、どうしても履いた後にしっかりと乾燥させてあげる必要があり、それをどれくらいやったらよいのか判断できないというお客様や、やっぱり心配で雨の日には履けないというお客様もいらっしゃって、

もっと雨の日でも気兼ねなく履ける靴を作ってほしいというご意見を結構前からいただいていました。

当初はそれを旅チャッカ(最初のころは出張&雨の日用と言っていました)でまかなっていましたが、インソールを取り外す機能を追加することでどうしても犠牲になってしまう部分もあり、いろいろと改良を重ねて旅チャッカとは違う企画商品としてお客様にご案内することにいたしました。

今回ご紹介する商品は、雨の日にも履けますが普通に雨が降っていないときにも快適に履いていただけます。

ただ、ここで知っておいていただきたいのは、今回の商品はゴムの長靴のように土砂降りでも大丈夫というわけではなく、普通に雨が降っている時でもダメージが極めて少ない状態で履けるということで、完全防水をうたっているわけではありません。


前置きが長くなりましたが、靴の詳細をご説明させていただきます。

まず、お選びいただけるデザインは4つ

企画商品

おなじみのギブソンシューズとオックスフォード(キャップの有無もお選びいただけます)。

企画商品

そして、私たちシューリパブリックの勧めのチャッカブーツ。

企画商品

さらに、最近人気の3穴のギブソンシューズです。

追加費用のかかるオプションとして、以下でご案内するスムースの革をお選びいただいた場合のみ、セミブローグやフルブローグもお選びいただけます。

そして、お選びいただける革は4種類

企画商品

企画商品

黒のスムース(ステア)と、

企画商品

同じくスムースのネイビー(ステア)。

企画商品

そして、スコッチスウェードのこげ茶とキャメルになりますが、このスコッチスウェードは残りがわずかで、どちらも2足ずつになります。

製法は、ブラックラピド製法ですので、ヒール交換やオールソール交換もできます。

ウェルトに相当するパーツに関しましては、カカト周りまでぐるりと一周するダブルのタイプのみになります。

インソールは、ハンドソーンウェルテッドで使用している栃木レザーの革を使います(製法の違いでハンドソーンとは部位が異なります)。

アイレットに関しましては、表側から打つタイプと裏から打つブラインドアイレットのどちらもお選びいただけますが、スウェードをお選びの際には表側から打つアイレットをお勧めいたします。

そして、こちらの商品はお客様の足に合わせて製作するオーダーメイドとなり、ラストをお持ちでない方は別途ラストの製作費用(28,600円 税込み)が必要になります。

繰り返しになりますが、製法はブラックラピド製法で製作させていただきます。

靴の雰囲気は、スーツに合わせるようなビジネスタイプに仕上げることもできますし、もっとカジュアルな感じに仕上げることも可能です。

私個人的には、ネイビーのスムースの革でややカジュアルに作っていただいて、幅広く活用していただけるような靴が良いかなって思っています。

今回の企画商品は、選択の幅が広いので目的に合わせて仕様を決めていただければ幸いです。

雨が降りそうな日でも、気兼ねなく快適な靴を履いていただけることを願っています。

そして、この企画にはオマケがついていまして、今日の発表にはちょっと間に合わなかったのですが、服や靴に使える撥水スプレーを1本プレゼントいたします。

こんな仕様になっております。

そして価格ですが82,500円(税込み)とさせていただきます。

ご注文をお受けする期間は、本日から8月8日(日)までとなります。

この期間にお申込みいただければOKです(新型コロナウィルスの関係で緊急事態宣言の出ている間はあまり移動したくない方もいらっしゃるかと思いますので)。

様子を見て、9月頃までに計測にお越しいただければと思っております。

もしくは、お越しいただくのが難しい場合には、以前に計測したデータが使えるようでしたら、そちらを使うことも可能です。

ご用意いたしました革の予定数は、スムースの黒とネイビーがそれぞれ6足ずつ、スウェードのこげ茶とキャメルがそれぞれ2足ずつになります。

また、只今試験的におこなっております「出張計測費用かかりません☆プラン」は、この企画には適用外とさせていただきます。

ご了承ください。

ご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。

雨が降りそうな日でも、気兼ねなく快適な靴を履けるようにというコンセプトでお届けする企画です。

ぜひ、お試しください。

おそらく旅チャッカをお持ちのお客様からのお問い合わせが来そうな「旅チャッカとの違い」についてですが、大きく異なる点が3つあります。

1つ目は、インソールの違いです。

旅チャッカは、数日間続けて履けるようにインソールを取り外して交換することができますが、今回のこちらの商品は取り外すことができませんが、厚くて懐の深い履き心地の「履き心地を重視した仕様」になっています。

2つ目は、お選びいただけるデザインと革の違いです。

ご紹介しましたとおり、今回の仕様ではデザインや革をそれぞれ4種類からお選びいただけます。

さらに、革に関しましてはより雨に強いものを選んでおります。

3つ目は、コンセプトの違いです。

お伝えしております通り、今回の企画商品は通常使用のハンドソーンウェルテッドと同じように日常に履くことを考えており、そこに雨の日でも気兼ねなく履ける要素をプラスしています。

これまでのブラックラピドと比べて見えない部分の仕様を変更しており、履き心地もこだわりを持っていますので、長時間歩くようなときにも快適に履いていただけることと思います。

このような仕様になっておりますので、旅チャッカをお持ちのお客様にも、履いていただきたいと思っています。

皆様からのご連絡をお待ちしております。

お知らせ

【お知らせ 1 】

昨年2月から、お客様が履きこんで格好良く成長したシューリパブリックの靴をインスタにアップしていただけるようにハッシュタグを作ってみました。

履きこんだ靴を見てみたいというご要望が多く、ぜひシューリパブリックの靴・ブーツを履いていらっしゃるお客様にご協力をお願いいたします。

詳細は、2020年1月31日のブログをご覧ください。

インスタをやっていないというお客様におかれましては、私たちシューリパブリックへメールに添付して写真をお送りいただければ、私が代わりにアップさせていただきます。

ハッシュタグは #shoerepublicjpn です。

ぜひ皆さまの元に嫁いだシューリパブリックを見せてください。


【お知らせ 2 】

新型コロナウィルス感染症拡大の影響で、工房にいらっしゃるのが難しいけれど靴のオーダーをご希望されるお客様へお知らせです。

ここ数年の間にご注文いただいた方、もしくは前回のご注文がそれ以前の方でも何足かご注文いただいているお客様は、

前回のデータを確認して問題なさそうであれば、そのままそのデータを元にオーダーをお受けすることが可能です。

靴の仕様に関しては、メールなどで打ち合わせをし、革に関してはご希望をうかがったうえでこちらからサンプルをお送りしてお選びいただく予定です。

こんな時だからこそ、足に合った快適な靴を履いて毎日を大切に過ごしたいという皆さま、ぜひご検討ください。

詳細は、2020年の4月18日のお知らせをご覧ください。

ご不明な点がございましたら、お気軽にご連絡ください。

オーダーではなく、ちょっと話を聞いてみたいとかちょっと相談してみたいという場合には、リモート見学という方法もございます。

まずはメールやお電話でお問い合わせください。


【お知らせ 3 】

オンラインによる打ち合わせにも対応させていただいております。

ZOOMやGoogle Meet などのビデオ通話を使用して打ち合わせをさせていただきます。

詳細は、こちらをご参照ください。


【お知らせ 4 】

期間&足数限定 出張計測費用かかりません☆プラン を試験的に実施します。

これは、新型コロナウィルスの影響で多くのお客様が靴のご注文のために私たちシューリパブリックの工房にお越しいただくのが難しくなってしっまったため、先にオンラインで打ち合わせをおこない、新型コロナウィルスが多少落ち着いたころにお客さまの元へお伺いし、足の計測をさせていただくというプランです。

今回は試験的に特別な費用はナシで実施させていただきます。

あまり頻繁に工房を空けられないので、足数が限定となります。
ご了承ください。

今のところ、お伺いするエリアは関東の一都六県を予定しておりますが、スケジュール的に都合がつけば多少遠くても行けることもありますので、ご興味をお持ちいただいたお客様は是非お問い合わせください。

福島や長野、新潟も比較的行きやすいので、場所によっては可能になります。

ご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。

【お知らせ 5 】

シューリパブリックでは、日常仕様のオーダーメイド靴をお作りしています。

イベントなどの予定は、ホームページトップの下の方のスケジュールをご覧ください。

私たちの工房のスケジュールはこちらをご参照下さい。
打ち合わせ等でお越しいただく場合のお時間は、10時、13時、16時の中からお選びください。
ご検討中の方は、見学も大歓迎です。

旧ブログ(2016年3月25日まで)はこちら

メールアドレスは info@shoe-republic.com です。

 

 

 





 


   |  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

↑トップへ