ギブソンシューズを納品しました

カテゴリー: Products:お客様&靴フォト


今日のお客様は、千葉県にお住まいのTIさんです。

ご注文いただいた靴が完成いたしましたので、納品&フィッティング確認のためにお越しいただきました。

TIさんは、今回の靴が5足目になります。

早速はいていただきました、。

ギブソンシューズ

今回完成したのは、シュリンクの革を使って製作したギブソンシューズです。

TIさんは、2013年に初めてシューリパブリックにお越しいただいて、もう5年のお付き合いになります。

今日、当時のお話をうかがったのですが、

当時は既製靴を履いていて、でもなかなか合うものがなくて有名な靴のお店を訪れてみるものの、

やはりTIさんの足には合わなくて、いつも指先が痛い思いをされていたそうです。

普段履いていた靴のうちの1足がダメになったときに、どうしようかと悩んだ結果、靴を探し求めて時間を費やすのがムダだと思い、

オーダーメイドで1足作ってみることにしました。

そのときに訪れたのが私達シューリパブリックでした。

1足完成し、ローテーションで火曜日だけオーダーの靴を履いて、その他の日はそれまでの靴を履いていたそうですが、

どうも火曜日だけいいなぁって思い、もう1足と少しずつ増やして、その繰り返しで今に至ります。

靴は疲れ方やストレスに直結しますし、

合わない靴はそれこそ足が痛くてまともに歩くことができなくなってしまうことだってありますから、

靴が合わなくて困っているのなら、足に合って快適に履ける靴は非常に満足度が高くなります。

というのがTIさんのご意見です。

私も全く同感です。

ギブソンシューズ

今回完成したギブソンシューズは、お仕事のときだけではなく、お休みの日にも使えそうですね。

まだ履き始めなのでちょっと硬い感じがありますが、

少し馴染んでくれば全然違和感なく履いていただけそうです。

今後の靴の成長がとっても楽しみです。

是非また遊びにいらしてください。

ありがとうございました。

ギブソンシューズ

靴のスペック

デザイン: ギブソンシューズ

レザー: シュリンク

ソール: ダイナイトソール

ラスト: マイサイズラスト(SRD+サイズ調整)

製法: ハンドソーンウェルテッド

 

お知らせ

3月3日(土)4日(日)には、長野市のIVY PRODUCTSさんにてイベントを開催いたします。IVY PRODUCTSにて開催するイベントは、今回が初めてとなります。足の計測、オーダーメイド靴のご注文をお受けするほかに、実際に靴を製作するパフォーマンスなども行う予定です。長野初のイベントですので、長野の皆様に仲良くしていただけるよう楽しいイベントにしたいと考えています。ぜひお越しください。

3月18日(日)には、自由が丘のRifare自由が丘店さんにて、恒例の「足の計測会&靴のオーダー会」のイベントを開催します。都内や神奈川県にお住いの方、ぜひいらしてください。

4月21日(土)には、大阪北堀江のRifare大阪店さんにて、恒例の「足の計測会&靴のオーダー会」のイベントを開催します。大阪近郊にお住いの方、ぜひいらしてください。

4月22日(日)には、神戸三宮のSUNさんにて、シューリパブリックのハンドソーンウェルテッドの靴のオーダー会を開催いたします。神戸近郊の皆様、ぜひお越しください。

出張用の靴のご注文を受け付けております。受付期間は、2月末日までです。詳細は、こちらを参照ください。

どのイベントも、オーダーするしないにかかわらず、靴に興味があるとか、靴のフィッティングに問題を抱えているとか、とにかく作り手である私たちに質問を投げかけたり、相談したりということも大歓迎です。
もしかしたら一緒に問題を解決ということになるかもしれませんが、何かしらお役に立てるのではないかと思います。
おばあちゃんが、ご近所のおうちの縁側にお茶を飲みに行くような感覚で、ぜひお気軽にお越しください。

 

シューリパブリックでは、日常仕様の快適オーダーメイド靴をお作りしています。

スケジュールはこちらをご参照下さい。
打ち合わせ等でお越しいただく場合のお時間は、10時、13時、16時の中からお選びください。
ご検討中の方は、見学も大歓迎です。

旧ブログ(2016年3月25日まで)はこちら

メールアドレスは info@shoe-republic.com です。


   |  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

↑トップへ