アーカイブ

革が化けて靴になる

カテゴリー: Hidden Story:こぼれ話


昔の人は良く考えたものだと感心します。

ちなみに、中国では靴ではなく鞋と書いていた気がします。

ともあれ、革から靴になると確かに化けると言って良いでしょう。

というのも、ラスティングの時にギューッと引かれ、多少は肌目が開いて革自体の雰囲気が変わるのです。

先人はそういう意味で化けると言ったのではないと思いますが、革の仕事をしているとそっちの方が目についてしまいます。

 

さて、最近入荷した中でとてもキレイな革のひとつの「half vit box」のラスティングが上がったので、どんなふうになるのかをちょっと見ていただきたいと思います。

ギリーシューズ

こちらは、HIさんのギリーシューズ。

ギリーシューズ

この「half vit box」は、かつて私たちシューリパブリックで取り扱った革の中でも1・2を争うくらいきれいだった「windsor」を作ったRussoというタンナーさんの製品だけあって、この革もやっぱりキメが細かくて生地もしっかりしています。

ラスティングが終わってこれだけキメ細かい状態を維持しているのは、十分に立派です。

革 

こちらが、ラスティングをする前のhalf vit box。

パッと見ても、生地がしっかりしているのが感じられます。

革

キレイを求めるなら、このhalf vit boxはとってもお勧めです。

オックスフォードなどのビジネスシューズに良く合いますので、そろそろ今年のビジネスシューズを考えていらっしゃる方は、このhalf vit boxで1足いかがでしょうか?

この後、仕上げをするともっと深いツヤになります。

さらに化けるわけですね。

 

さて、明日から2日間は、大阪北堀江のRifare大阪店さんにてイベント開催です。

靴のフィッティングを確認したい方や足の計測希望の方、靴に関して勉強している方、靴が好きな方、同業者の方もOK。

ぜひ、お越し下さい。

 

10月までのイベント情報です。

7月30日(土)~31日(日) Rifare大阪店さんにて、恒例の計測&オーダー会開催

9月4日(日) Rifare自由が丘店さんにて、恒例の計測&オーダー会開催 (無理言ってスケジュールを変えていただきました。すみません)

9月9日(金)~11日(日) コージ製靴新潟工場さんの、ファミリーセールに出品します。

久しぶりのコージ製靴さんですが、今回はグッドイヤーウェルテッドのチャッカブーツ(黒)を出品する予定です。隠し球もあります。「ブログ観たよ」とお申し出ください。

10月1日(土)~2日(日) 神戸三宮 SUNさんにて、恒例の計測&オーダー会開催。今回は、SUN特別仕様のこだわりいっぱいのチャッカブーツ(ダークグリーン)を用意していきます。こちらは数に限りがありますので、早い者勝ちです。

 

シューリパブリックでは、日常仕様の快適オーダー靴をお作りしています。

今週末のスケジュールはこちら
旧ブログ(2016年3月25日まで)はこちら

メールアドレスは mail info@shoe-republic.com です。


   |  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

↑トップへ