アーカイブ

ミシンがけ

カテゴリー: @ Work:アットワーク


先日お伝えしましたとおり、3月のコージ製靴新潟工場さんのファミリーセールに向けての準備に追われています。

コージ製靴新潟工場さんで販売するシューリパブリックの靴は、私たちで企画を決めて、私たちでアッパーを縫って準備し、

革のインソールやダイナイトソール、そしてラストなど材料一式をコージ製靴さんにお渡しして靴にしていただきます。

そして、靴の形になったところで私たちの工房へ戻していただき、仕上げの作業をして完成となります。

ただ、作る工程は完全にコージ製靴さんにおまかせかというとそうでもなく、私が覗きに行ったりすることもあって、コージ製靴さんにしてみたらけっこう厄介なお客かもしれません。

靴作りって、作る手が変わっただけで全く違うものになってしまうので、私が思うものと実際に作っていただくものがチグハグにならないよう事前にしっかりと打ち合わせをし、要所要所で確認していくつもりです。

 

さて、そんな状況ですので今はほぼ一日中ミシンに向かっています。

ミシン

黒のチャッカブーツは、size6からsize9 1/2まで8サイズ各1足を準備する予定です。

size9 1/2は、センチ表記で言うとだいたい27センチよりも少し大きいくらいになります。

日本の靴の場合は5ミリピッチになりますが、シューリパブリックの靴はイギリスインチ表記なので4.23ミリ(1/6インチ)ピッチになります。

まぁ、少しでも足に合うようにピッチを細かくしたかったのがそもそもの理由ですが、

今となって考えれば、イギリスインチ表記だとサイズ感がわからない方が多く、実際に履いていただいてサイズを確認したうえでお買い求めいただかざるをえないという、一見デメリットのようなメリットがあって、結果的に良かったと思っています。

 

黒のチャッカブーツのミシンは今日終わりまして、仕事量としては残りあと半分くらいです。

キャメル色の型押しの革を使ったチャッカブーツと、ワイン色のスムースレザーのチャッカブーツ、そしてもう1色オモシロイ革が出てきたのでこちらも使うことにしました。

とりあえずは、なんとか新潟出張までは間に合いそうです。

実際にどんな革を使うのか、明日ミシンが終わったらSNSでお知らせします。

ミシンがけ

 

お知らせ

【お知らせ1】 次回のRifare大阪店さんでの計測会&オーダー会のイベントは、4月15日(土)に開催です。

【お知らせ2】 4月16日(日)には、神戸三宮のSUNさんへお伺いします。神戸周辺にお住まいのみなさま、ぜひお越しください。

【お知らせ3】 3月下旬に開催される、コージ製靴新潟工場さんのファミリーセールに出品することになりました。今回は、ちょっと厚めの革でチャッカブーツを作って出品する予定です。詳細は、後日お知らせいたします。

 

シューリパブリックでは、日常仕様の快適オーダーメイド靴をお作りしています。

今週末のスケジュールはこちら
旧ブログ(2016年3月25日まで)はこちら

メールアドレスは mail info@shoe-republic.com です。


   |  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

↑トップへ