作り手の味

カテゴリー: Message:伝えたいこと

最近は、ネットのニュースなどでオーダーメイドのスーツがとっても簡単に作ることができるような記事をよく目にします。 某会社のドットのスーツから始まって、デバイスを使って体の計測をおこない、そのデータを元にして自分の体形に合ったスーツができるというヤツ。 残念ながらその会社は今のところあまりうまくいっていないようですが、スーツメーカーやら百貨店やらベンチャーの会社やらが参入し、 しのぎを削っているよう…

… 続きを読む

見た目はフツー

カテゴリー: Message:伝えたいこと

少し前のことですが、初めての納品というお客様が後部にいらっしゃって、完成した靴を見ていただいたところ、 見た目がフツーでちょっと驚いていたようでした。 ハンドメイドの靴と言うと、クラフト感もしくは手作り感満載のちょっと野暮ったいモノや、 反対に芸術感満載の工芸品のようなすごいヤツをイメージされる方も多いのですが、 私たちシューリパブリックのオーダーメイド靴は、基本的な部分は手作業で作っていますが見…

… 続きを読む

今日は移動日です。 昨日の夜まで大阪梅田のRifare大阪店さんにてイベントを開催していまして、その日のうちに帰宅することが難しいため、もう1泊して今日帰ってきました。 通常なら、新大阪から新幹線で2時間半くらいでしょうか、東京まであっという間に到着するのですが、 今日は移動するだけなので、思いっきりムダな移動をしてみたいと思いまして、 とりあえず新大阪から東に向かう新快速に乗りました。 乗ったの…

… 続きを読む

昨日と今日の2日間、大阪梅田のグランフロント北館にあるRigfare大阪店さんにて、恒例のイベントを開催しまして、 今日はその最終日です。 今日も昨日とほぼ同じようなディスプレィ。 こんな感じでお客様の来店をお待ちしていました。 昨日に比べるとお客様の数はやや少なかったような感じですが、そういう時はお客様一人一人とじっくりとお話をすることができますので、 それはそれで良しですね。 足のサイズや特徴…

… 続きを読む

2週間前の神戸に引き続き、今日も関西に来ています。 本日は、大阪梅田のRifare大阪店さんにてイベントです。 先日もお伝えしましたが、Rifare大阪店さんは昨年北堀江から梅田のグランフロント北館に移転いたしまして、だいぶ雰囲気が変わりました。 これまで通り来てくださっているお客様の他、グランフロントにお勤めの方やこちらに買い物にいらっしゃるお客様が起こしくださって、 以前に比べるとお客様の年齢…

… 続きを読む

この時期はイベント三昧です。 つい2週間ほど前に神戸のSUNさんに行ってイベントを開催してきたばかりですが、明日からはまた関西方面に行きます。 Rifare大阪店さんに於いて、イベント開催です。 Rifare大阪店さんは、少し前に北堀江から梅田のグランフロント北館に移転しまして、やや環境が変わりました。 今年の4月にグランフロントの店舗で初めてのイベントを開催いたしましたが、商業施設の中に入ってい…

… 続きを読む

今日、あるお客様から連絡がありました。 その内容はというと・・・、 靴のアッパーを縫っている糸が切れてしまって、どうしたら良いかということでしたが、 これはぜひ覚えておいてください。 ご家庭で簡単に応急処置ができます。 糸が切れてほったらかしにしているとどんどん広がってしまいますので、応急処置は早い方が良いのです。 比較的よく切れるのが、履き口を縫っている糸。 シューズの場合で糸が切れるのは、靴ベ…

… 続きを読む

靴ヒモがついている靴は、脱ぎ履きのたびに靴ヒモをほどき、さらに靴ヒモを緩めて脱ぎ履きをしていただくようにお願いしています。 お願いすること自体がちょっと変かもしれませんが、本来そうするものです。 そうしないと、履き口に無理がかかって脱ぎ履きのたびに靴が傷んでしまい、そのうちいくら靴ヒモを締めても締まらないということになりかねません。 まぁ、靴ヒモを緩めて脱ぎ履きするということに関しては、皆さんちゃ…

… 続きを読む

新企画のお知らせです。 私たちシューリパブリックでは、千葉県松戸市に工房を構えるトンリョウさんとジョイント(同じ企画を同じタイミングでやって盛り上げましょうということです)で、限定企画商品を発売いたします。 その名も、「under-29」企画。 一般的に解釈すれば29歳未満の方を対象にしているかのようですが、いえいえぜんぜんそんなことはなく、 気持ちが29歳未満だとか、意気込みが29歳未満、もしく…

… 続きを読む

ギブソンブーツ&ギリーシューズ

今日のお客様は、埼玉県にお住いのKさんご夫妻です。 ご注文いただいていた靴が完成いたしましたので、納品&フィッティング確認のためにお越しいただきました。 じつは、ご主人は私の弟の小学校時代の友人で、今でもお付き合いが続いているとのこと。 それで、何かのきっかけで・・・ 「お兄ちゃん何しているの?」 という話になって、靴を作っていると伝えたらしく、 その時に、ちょうどKさんが足に合った靴をオーダーし…

… 続きを読む

   |   >>

↑トップへ