ずっとずっと狙っていた革が、今日入荷しました。 すでに一部のお客様にはお伝えしていましたが、イタリアのボックス調のキップで、とってもキレイな革です。 ここのところ、このような生地が良いボックス調の革がほとんどなくなってしまっています。 昔は普通にたくさんあったのに、今は本当に見かけることがとっても少なくなりました。 その理由を聞くと仕方ないと思えるのですが、とにかく生地がないようです。 じつは、以…

… 続きを読む

7月納品の靴たちが完成しつつあります。 旅行用のチャッカブーツは、このあとインソールを加工する必要があるので完成は明日になってしまいますが、 普通のハンドソーンウェルテッドの靴たちは、ほぼ完成しました。 そのなかで、ぜひ皆さんに見ていただきたい靴がありまして、こちらなのですが、 タイトルの通り、女性用のギリーシューズです。 ここ最近は「女性のお客様がだいぶ増えてきていまして、でもサンプルの靴を作る…

… 続きを読む

真相を知りたい

カテゴリー: Message:伝えたいこと

今日、何かのウェブサイトで知ったことなのですが、 旅館では、チェックアウトの際には部屋の布団はたたまずにそのままにしておいたほうが良いのだそうです。 もしかしたら、それぞれ考え方が違うために、違う意見もあるのかもしれませんが、そのページに書いてあったのは、 忘れ物の確認のためと、たたんである布団を広げてたたみなおさなくてはいけなくて2度手間になってしまうからなのだとか。 これがその業界の方々の多く…

… 続きを読む

だいぶ前のことですが、アパレル業界の方と話していた時に、私たちの靴の革をご覧になって、 「柔らかくて上質な革ですね。」 と言っていた方がいらっしゃいました。 それは、私たちの靴のことをほめてくださったようなのですが、 そのころは彼らの世界では良い革=柔らかい革というと認識していたらしく、「良い革」ということを「柔らかい革」と表現したそうです。 靴の革の中では、上の写真のような柔らかい革もあれば、 …

… 続きを読む

といっても、これはあくまでも考え方による部分もあり、さらには好みによる部分もあることなので、 一概にそうと言い切ってしまうはちょっと違うのかもしれません。 でも、私個人的にはだし縫いは機械で縫ったモノが良いと思っています。 ちなみに、だし縫いとはグッドイヤーウェルテッドやハンドソーンウェルテッドの靴を作るうえで必要な工程で、 ウェルトとソールを縫い合わせる作業のことです。 このステッチです。 だし…

… 続きを読む

こちらは、今日お越しいただいたお客様の足を計測したデータです。 若い女性のお客様ですが、このデータを見ると靴のサイズについて考えさせられます。 特徴を簡単に言ってしまうと、この方は小柄で華奢な女性で、 足長が大きい右足でも204mmほど、靴のサイズにすると20.5とか21.0というサイズになります。 その時点で、既製品を探すことがとっても難しいのですが、仮にそのサイズの既製品を見つけることができた…

… 続きを読む

今日は久しぶりのリファーレ恵比寿店さんでのイベントでした。 リファーレさんでのイベントは、今年に入ってすでに自由が丘店さん、大阪店さん、そして仙台一番町店さんで開催していて、 リファーレさんには大変お世話になっています。 じつは、恵比寿店さんでのイベントは一昨年ぶりです。 イベントの回数自体が多くなってしまって、なかなか予定が組めなかったことや、 このイベントが始まってから10年経って、多少の変更…

… 続きを読む

ここのところ、毎週末にはどこかに出向いてイベントを開催しています。 2週間前はリファーレの仙台一番町店さんへ、 先週は長野市のIVY PRODUCTSさんへ、 そして明日はリファーレ恵比寿店さんへ。 恵比寿のリファーレさんは、ホント久しぶりです。 そもそも、この足の計測&靴のオーダーのイベントを始めたのがこのリファーレ恵比寿店さんなので、 恵比寿店さんには思い入れがあります。 すでにサンプルの靴や…

… 続きを読む

おススメの革

カテゴリー: Leather:革入荷情報

先日、長野市のIVY PRODUCTSさんにお邪魔した時に、店主さんと革の話をしていて、 ELBAMATTはとってもいい革だということで意見が一致しました。 靴を作る立場からすれば、生地がしっかりしていて雰囲気があるという魅力があり、 革小物を作る立場からは、色ブレが少なく、やはり雰囲気があるということのようです。 そして、IVYの店主さんがとりわけ 「これいいですよね」 と言っていたのがこちらの…

… 続きを読む

小学6年生の娘が、毎日国語の音読の宿題を家でやっているのですが、 最近読んでいるのは、森林がストレス軽減の役割を果たしているというテーマの話です。 森林の香りは、ストレスの軽減に効果があるのだとか。 「そんな環境で暮らしたいねぇ・・・。」 なんて娘と話しています。 私たちが現代社会の中で暮らしていく上で、ストレスは切っても切り離せないものであり、 むしろいかにストレスと上手に付き合っていくかという…

… 続きを読む

<<    |   >>

↑トップへ