スティフナー

これまでに何度かスティフナー(カカトの芯)に対するこだわりの話を書いたことがあります。 靴はカカトをしっかりとホールドする必要があって、そのためにはスティフナーも十分に強度があるものでなくてはいけない、 それと同時に人のカカトが触れるものなので、あまりにも硬すぎてはいけない。 そのバランスが必要・・・というような話だったと思います。 実際、私たちシューリパブリックのハンドソーンウェルテッドのオーダ…

… 続きを読む

   |  

↑トップへ