かつて履きやすい靴と言うと、軽くて柔らかいものというのが疑いもない常識だったことがありました。 いや、もしかしたら今でも軽いことや柔らかいことは、ある条件の方にとっては履きやすい靴であるかもしれません。 しかしながら、昔は当たり前だったことが時代とともに全く変わってしまうことだってあります。 私たちシューリパブリックが考える履きやすい靴とは、そこそこに硬くてそこそこに重い靴です。 なぜ?軽いほうが…

… 続きを読む

   |  

↑トップへ