アーカイブ

東京都 K.N.様

カテゴリー: Review:お客様の声


opi_kn02―前略―

ところで、今日の靴は、スニーカー(有名ブランド)でした。
SR(シューリバブリック)の靴を履く日が続いていたので、気分転換を兼ねてスニーカーにしてみたのです。

結果は、SR靴の良さを再認識することになりました。
日頃、慣れてしまうとその良さが当り前になってしまいますが、スニーカーを履くことで覚醒しました。

具体的には、こんなところです。


1.圧迫感
  スニーカーは素材がテキスタイルで伸縮性がある。
  そのため、短時間の運動には良いのだけれど、徐々に圧迫感が出てきてしまう。

  SR靴は革製なので、形状記憶性があり楽です。


2.キツさとユルさ
  既製品は、私の足型にフィットしてくれずキツさとユルさが共存しています。
  足のデコボコが靴とぶつかったり隙間が開いたり。

  SR靴は私の足型に合わせた木型なので、ピッタリしていて快適です。
  特に木型を削る(小さくする)方向の調整は実に嬉しい。


3.蒸れ
  テキスタイルは通気性がありそうに見えるけれど、実際はとても蒸れました。
  帰宅して靴を脱いだら、靴下がびっしょり。

  SR靴は蒸れずに快適です。
  インソールが厚いので汗を沢山吸ってくれるため、足がサラサラのままでいられます。
  ソールに限らず、足全体が吸湿性のパッケージで包まれているような感触で実に快適。


ということで、
見た目にはコンフォートなスニーカーですが、比較相手が悪かったようです。
次回のバラ鑑賞は、SRで出かけることにします。

そういえば厚いインソールは、他にも思いがけない良さを持っていることに気がつきました。
たとえば・・・
 ■インソールが足裏の形状に変化していく為、
  ピッタリ密着して竹踏み感が生まれ快適になる。
 ■クッション性が高く、地面からの衝撃を和らげてくれる。
 ■表面が生成り仕上げになっているので、足が滑らず歩き易い。
 ■塗料などの石油系ペイント臭がなく、私の好きな革の自然ななめし臭が心地よい。
 ■色の変化が目視で確認できる為、ヘタリ具合が判り易い。
などです。

ほんと、良いですねSR。

   |  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

↑トップへ