アーカイブ

買い物は妥協せずに

カテゴリー: Message:伝えたいこと


私は、少し前からブログやインスタグラムの写真をもう少し何とかしたいと思っていまして、

ついでに普段からカメラを持ち歩いて、もっと写真を撮りたいと思っていたのですが、

今持っているコンパクトな単焦点のレンズは画角が合わないモノだったり、ズームレンズは結構大きくてヒョイと持ち歩くにはちょっと大きすぎるため、

ちょうど良いレンズが1本欲しいと思っていました。

とは言え、カメラのレンズはそんなに安いものではなく、それならほかのカメラにオールドレンズをつけて雰囲気のある写真を撮るのも・・・、

とあらぬ方向に向かい始めてしまいましたが、やっぱり必要なものですし、

初志貫徹で私が一番必要だと思うレンズを買うことにしました。

それが、こちらです。

レンズ

と言っても、これは23mmのレンズの中では安い方なのですが、私がほしかったのは間違いなくこれです。

カメラは以前から出張の時やブログの写真用に使っていたものです。

実際に買ってみると、出費は確かに痛かったけれどその分活用すればよいことですし、思っていたとおりの使い勝手なので、やっぱり買って良かったと思います。

 

最近私はあまりムダ遣いをしていないのですが、少し前にずっと狙っていたクーラーボックスを買いました。

igloo

iglooのモノで、これくらいのサイズのモノが家族でちょっと出かけるときにちょうど良いと思い、いつかタイミングを見て買おうと思っていました。

こういうものもこだわるとちょっと厄介で、クーラーボックスなんて安いのからいろいろたくさんあって本当にピンキリなのですが、

これまでいくつか買った中ではこのiglooのモノが最も保冷の性能が良く、やっぱりちょっと高いのですが永く使うことを考えて妥協なくiglooのモノを買いたいと思っていました。

まだこちらは使っていませんが、いずれどこかに出かけるときに使いたいと思っていまして、これも妥協しなくて良かったと思います。

 

私がこのような買い物の仕方をするようになったのは、これまでに数多くの失敗と、あるラジオパーソナリティさんの一言がきっかけです。

やっぱり何かを買う時に妥協して買ったところで、その買ったものが一番欲しいものではないとなるとどうしても気持ちの入り方が違ってしまいますし、

妥協するということは一番欲しいものに及ばないとみなされるわけですから、そのモノだって気の毒です。

それに、仮に本命に対して半額の妥協品だったとして、妥協品を買ってやっぱり本命がほしいから買うとなるとそれこそ無駄な出費です。

なので、一番欲しいもの、一番気に入ったものを妥協しないで買って、それを永く愛用することが最も円満な解決になります。

 

靴に関しては、靴屋として声を大にして言わせていただくと、

毎日あたなの身体を支える靴ですから、これはなるべくなら妥協しないでください。

妥協するしない以前に、靴に関心がない方がとっても多いように感じるのですが、ぜひご自身の足に関してもっと知っていただき、

スマートな大人のたしなみとして、妥協のないちゃんと作られた履きやすい靴を履いていただくようお勧めします。

わずかな金額だとしても、妥協をして何かを買うのはとってもムダなことだと私は思います。

 

お知らせ

15周年企画ギブソンブーツ

①シューリパブリック15周年記念モデルのオーダー受付中です。詳しくはこちらをご参照ください。

 

 

 
6月3日(日)長野市IVY PRODUCTSさんにお邪魔する予定です。今回も足の計測をさせていただきます。シューリパブリックのハンドソーンウェルテッドの靴のご注文も承ります。注文するしないにかかわらず、お気軽に遊びにいらしてください。クルマでお越しの場合は、近くに12時間まで700円という駐車場もたくさんございますので、ぜひ観光も兼ねてお越しください。お待ちしております。
 

 

シューリパブリックでは、日常仕様の快適オーダーメイド靴をお作りしています。

スケジュールはこちらをご参照下さい。
打ち合わせ等でお越しいただく場合のお時間は、10時、13時、16時の中からお選びください。
ご検討中の方は、見学も大歓迎です。

旧ブログ(2016年3月25日まで)はこちら

メールアドレスは info@shoe-republic.com です。

 


   |  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

↑トップへ