TempestiのMAINE

カテゴリー: Leather:革入荷情報


その前に、まずはお知らせを1件。

ご存知の方もおいでと思いますが、昨年の10月から始まりましたキャッシュレス決済のポイント還元事業が、もうすぐ終了となります。



6月末日をもって終了です。

お客様の中には、なんとかこの期間中に代金を支払ってしまいたかったのに・・・、

と思っている方もいらっしゃるかもしれませんね。

そこでご提案ですが、もし完成はちょっと先だけど残金をカードで6月中に払ってしまいたいという方がいらっしゃれば、その旨お知らせください。

わざわざお越しいただかなくても、クレジットカードでお支払いいただくことが可能です。


さて、先日あるお客様のアッパーを縫っていたのですが、その革が思いのほか格好良くて、これはぜひ皆さんにお伝えしなければと思い、

改めてご紹介させていただくことにしました。

その革がこちらです。



Tempesti社のMAINE(メイン)という革です。

この革に関しては、ネットで調べていただければ情報がたくさんありますのでお任せするとして、

まぁとにかく格好良い仕上がりが期待できるのです。

ちなみに、そのお客様はセミブローグをご注文いただきました。



これだけ見ると、まぁ普通の茶色の革なのですが、この革をちょっと仕上げしてみると、こんなふうに化けました。



これは、モゥブレィのダークブラウンのクリームで軽く仕上げたものです。

深みが出て、ツヤが出て、とってもイイ感じに変化していると思いませんか?

これは靴になったら間違いなく格好良いはず。

今、私たちの工房には、このブルチアート(茶色)のほかにネイビーしかありませんので、

革問屋さんにダークワインと黒をお願いしようと考えております。

入荷はかなり先になりそうなので、そちらは入荷したらまた改めてお知らせいたします。

今はこのブルチアートですよ。

茶系が好きな方、仕上げを楽しめる方には、かなりお勧めの革です。

革自体は結構しっかりしていて、いい雰囲気が出そうです。

在庫は今のところ6足分ほどありますが、ご希望の方はお早めにご連絡ください。

革のお取り置きもOKです。

お取り置きの期間は3か月です。

ご連絡をお待ちしております。

お知らせ

【お知らせ 1 】

2月から、お客様が履きこんで格好良く成長したシューリパブリックの靴をインスタにアップしていただけるようにハッシュタグを作ってみました。

履きこんだ靴を見てみたいというご要望が多く、ぜひシューリパブリックの靴・ブーツを履いていらっしゃるお客様にご協力をお願いいたします。

詳細は、1月31日のブログをご覧ください。

インスタをやっていないというお客様におかれましては、私たちシューリパブリックへメールに添付して写真をお送りいただければ、私が代わりにアップさせていただきます。

ハッシュタグは #shoerepublicjpn です。

ぜひ皆さまの元に嫁いだシューリパブリックを見せてください。


【お知らせ 2 】

新型コロナウィルス感染症拡大の影響で、工房にいらっしゃるのが難しいけれど靴のオーダーをご希望されるお客様へお知らせです。

ここ数年の間にご注文いただいた方、もしくは前回のご注文がそれ以前の方でも何足かご注文いただいているお客様は、

前回のデータを確認して問題なさそうであれば、そのままそのデータを元にオーダーをお受けすることが可能です。

靴の仕様に関しては、メールなどで打ち合わせをし、革に関してはご希望をうかがったうえでこちらからサンプルをお送りしてお選びいただく予定です。

こんな時だからこそ、足に合った快適な靴を履いて毎日を大切に過ごしたいという皆さま、ぜひご検討ください。

詳細は、4月18日のお知らせをご覧ください。
ご不明な点がございましたら、お気軽にご連絡ください。

オーダーではなく、ちょっと話を聞いてみたいとかちょっと相談してみたいという場合には、リモート見学という方法もございます。

まずはメールやお電話でお問い合わせください。


【お知らせ 3 】

シューリパブリックでは、日常仕様のオーダーメイド靴をお作りしています。

イベントなどの予定は、ホームページトップの下の方のスケジュールをご覧ください。

私たちの工房のスケジュールはこちらをご参照下さい。
打ち合わせ等でお越しいただく場合のお時間は、10時、13時、16時の中からお選びください。
ご検討中の方は、見学も大歓迎です。

旧ブログ(2016年3月25日まで)はこちら

メールアドレスは info@shoe-republic.com です。

 




   |  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

↑トップへ