しっかりと考える

カテゴリー: Break Time:ブレイクタイム


ふと気づけば、もう6月も下旬です。

今月が終われば今年の半分が終わってしまうわけですし、カレンダーは知らないうちにだいぶ薄くなりました。

新型コロナの騒動でバタバタしているうちに、いつの間にか時間が過ぎていました。

感覚的には、まだ3月くらいのつもりなのに。

この新型コロナの騒動で、ホント世の中が大きく変わりました。

もちろん変わらないこともありますが、大きく変わったこともたくさんあります。

じつは、今日は水曜日で私たちシューリパブリックの工房はお休みなのですが、そのお休みを使って家の用事を済ませてきました。

ちょっと買いたいものがあり、数か月ぶりに近所のショッピングモールに行って、いつものようにふらふらといろいろなお店を覗いたのですが、

昔はもしかしたら必要かもしれない、かつ安くなっているというものだったら、ほぼ間違いなく買っていたのが、

買うのは今必要なモノだけになりました。

特に安くなっているか否かはそれほど大きな要素ではなく、もちろん安くなっていることに越したことはありませんが、

安いから買うという選択をしなくなったことを改めて実感しました。

そういえば、あるお客様が言っていました。

新型コロナの騒動を経験して、特に上の世代の方々のお金の遣い方が変わってきていると。

私を含めて周りの人たちも、要らないものは本当に買わなくなりましたし、必要なモノはこれまで以上にちゃんと考えて買うようになりました。

ちゃんと考えて買うということは、目先の損得に惑わされることなく、長期的に判断することや、自分の気持ちや幸せ度を判断するということです。

冬だったら、このコートが予算を少し超えているんだけど、でもちょっとムリしても絶対こっちのほうが買ってから幸せだよなぁって思えば、

予算を超えていてもそのコートを買います。

妥協をして気に入らなくていやいやながら使って、途中で買い換えるのなら、初めから納得できるものを買ったほうがずっと幸せです。

じつは、つい先日私もパソコンを買いました。

今使っているchromebookが2020年の6月、つまり今月で自動更新サポートが切れてしまうため、その代替えとしてまたchromebookを買いました。

その際に、狙っていたモデルがちょうど欠品していて、上のクラスのハイスペックなモデルか、下のクラスのスペックの低いモデルかという選択になりまして、

パソコンでは過去にスペックの低いヤツを買って一度失敗しているので、結局上のクラスのモノを選びました。

これならしばらくは快適に使えるはずですし、買って良かったと実感できるはずです。

たとえ100均で何かを買う時でも、以前に比べてムダなモノを買わなくなったと思いますし、

おそらくこれからの社会で安いことだけが理由で買うということは、衰退していくのではないかと思います。

100円でも1,000円でも、お金を遣う時にはしっかりと考えて選びましょう。

高くても、満足度が高ければ、それで幸せになれるのであれば、十分に買う価値がありますから。

靴屋として、私は靴選びにも同様なことをお願いしたいと考えています。

その靴を履いてある期間を過ごすことになるはずですから、その時が幸せだと思えるような靴選びを、ぜひお願いします。



お知らせ

【お知らせ 1 】

2月から、お客様が履きこんで格好良く成長したシューリパブリックの靴をインスタにアップしていただけるようにハッシュタグを作ってみました。

履きこんだ靴を見てみたいというご要望が多く、ぜひシューリパブリックの靴・ブーツを履いていらっしゃるお客様にご協力をお願いいたします。

詳細は、1月31日のブログをご覧ください。

インスタをやっていないというお客様におかれましては、私たちシューリパブリックへメールに添付して写真をお送りいただければ、私が代わりにアップさせていただきます。

ハッシュタグは #shoerepublicjpn です。

ぜひ皆さまの元に嫁いだシューリパブリックを見せてください。


【お知らせ 2 】

新型コロナウィルス感染症拡大の影響で、工房にいらっしゃるのが難しいけれど靴のオーダーをご希望されるお客様へお知らせです。

ここ数年の間にご注文いただいた方、もしくは前回のご注文がそれ以前の方でも何足かご注文いただいているお客様は、

前回のデータを確認して問題なさそうであれば、そのままそのデータを元にオーダーをお受けすることが可能です。

靴の仕様に関しては、メールなどで打ち合わせをし、革に関してはご希望をうかがったうえでこちらからサンプルをお送りしてお選びいただく予定です。

こんな時だからこそ、足に合った快適な靴を履いて毎日を大切に過ごしたいという皆さま、ぜひご検討ください。

詳細は、4月18日のお知らせをご覧ください。
ご不明な点がございましたら、お気軽にご連絡ください。

オーダーではなく、ちょっと話を聞いてみたいとかちょっと相談してみたいという場合には、リモート見学という方法もございます。

まずはメールやお電話でお問い合わせください。


【お知らせ 3 】

シューリパブリックでは、日常仕様のオーダーメイド靴をお作りしています。

イベントなどの予定は、ホームページトップの下の方のスケジュールをご覧ください。

私たちの工房のスケジュールはこちらをご参照下さい。
打ち合わせ等でお越しいただく場合のお時間は、10時、13時、16時の中からお選びください。
ご検討中の方は、見学も大歓迎です。

旧ブログ(2016年3月25日まで)はこちら

メールアドレスは info@shoe-republic.com です。

 




 


   |  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

↑トップへ