明日から通常営業です

カテゴリー: Break Time:ブレイクタイム


今年は曜日の関係で例年よりも冬休みが長くなり、おまけに新型コロナのこともあって、かなりのんびり過ごした冬休みになりました。

もう、お休みは若干飽きてきまして、早く仕事始めたいと思っているところです。

そして、明日ですね、1月4日(月)から私たちシューリパブリックは通常営業になります。

昨今では、買い物のスタイルが以前とだいぶ変わっていて、モノを買う時に妥協せずに本当に欲しいモノや永く使えるものを選ぶという方が増えているそうで、

その関係もあって靴においてもオーダーメイドをお選びいただく方が少しずつ増えているようです。

靴を履くのなら履きやすいほうが良いですし、永く履ける方が良いですし、さらに言ってしまえば売れ残りなど販売ロスの無いもののほうが環境に対して良いような気もします。

そんな理由もあるのかもしれません。

まだオーダーメイドの靴をお試しいただいたことの無い方には、ぜひ一度お試しいただきたいと思います。



ちなみに、私個人的には自分用にもう1足ギブソンブーツが欲しいと思っています。

普段は主にチャッカブーツを何足か履いていますが、やっぱりギブソンブーツは安心感があって履きやすさが一枚上手です。

チャッカブーツに比べると脱ぎ履きがやや厄介ですが、コツをつかんでしまえば全く問題ナシ。

またもう1足も黒いギブソンブーツを考えています。

ところで、今日はちょっと用事があって近所の100円ショップに行ってきました。

用事があったのはウチの家族で、私はおまけでついて行ったのですが、ちょっと気になったものがあったので買ってきました。

それが、コレです。



USBのLED電球。

以前にも同じようなモノを買ったことがありますが、仕様が変わっていたので改めて買ってみました。

さっそくUSBに繋げてみたところ、予想をはるかに上回る明るさで、キャンプの時にはテントの中はこれひとつで十分というほどでした。

これが100円(税別)ですよ。

モバイルバッテリーやポータブル電源につなぐことができるので、災害時にも役に立ちます。

以前から、私はキャンプが好きでアウトドアの用品がそろっているため、10年前の東日本大震災の時にも温かい食べ物を食べることができました。

今は新型コロナで大変な時ですが、だからと言って災害が起こらないということはありません。

災害時には、照明、食料、そして調理器具が最低限でも必要で、さらに言えば不安な気持ちを落ち着かせるためにちょっとしたお菓子なども用意しておくと良いと言われています。

せっかくこういうものが手軽に入手できるので、ぜひ一家に数個は用意しておくことをお勧めします。

備えあればと言いますからね。

お知らせ

【お知らせ 1 】

企画商品の「旅チャッカ」の受付が始まりました。



※写真はあくまでもイメージです。

この企画は、出張や旅行などで出かけられる際に、通常でしたらスペアの靴を持って行かなくてはいけないところを、インソールを交換することでこの1足で乗り切れるという仕様の靴です。

出張や旅行など、泊りでお出かけの多い方にお勧めの靴です。

製法は、ブラックラピド製法にて製作いたします。

革は、こちらで指定した黒の革のみです。

価格は、ラストは別で 74,000円(税別)です。

より道具のように履いていただける靴です。

ぜひ、ご検討ください。

ご注文期間及び数量限定です。

期間は2月末日まで、受注予定数は12月29日現在であと5足です。

詳細は、12月17日のブログをご参照ください。


【お知らせ 2 】

2月から、お客様が履きこんで格好良く成長したシューリパブリックの靴をインスタにアップしていただけるようにハッシュタグを作ってみました。

履きこんだ靴を見てみたいというご要望が多く、ぜひシューリパブリックの靴・ブーツを履いていらっしゃるお客様にご協力をお願いいたします。

詳細は、2020年1月31日のブログをご覧ください。

インスタをやっていないというお客様におかれましては、私たちシューリパブリックへメールに添付して写真をお送りいただければ、私が代わりにアップさせていただきます。

ハッシュタグは #shoerepublicjpn です。

ぜひ皆さまの元に嫁いだシューリパブリックを見せてください。


【お知らせ 3 】

新型コロナウィルス感染症拡大の影響で、工房にいらっしゃるのが難しいけれど靴のオーダーをご希望されるお客様へお知らせです。

ここ数年の間にご注文いただいた方、もしくは前回のご注文がそれ以前の方でも何足かご注文いただいているお客様は、

前回のデータを確認して問題なさそうであれば、そのままそのデータを元にオーダーをお受けすることが可能です。

靴の仕様に関しては、メールなどで打ち合わせをし、革に関してはご希望をうかがったうえでこちらからサンプルをお送りしてお選びいただく予定です。

こんな時だからこそ、足に合った快適な靴を履いて毎日を大切に過ごしたいという皆さま、ぜひご検討ください。

詳細は、4月18日のお知らせをご覧ください。
ご不明な点がございましたら、お気軽にご連絡ください。

オーダーではなく、ちょっと話を聞いてみたいとかちょっと相談してみたいという場合には、リモート見学という方法もございます。

まずはメールやお電話でお問い合わせください。


【お知らせ 4 】

シューリパブリックでは、日常仕様のオーダーメイド靴をお作りしています。

イベントなどの予定は、ホームページトップの下の方のスケジュールをご覧ください。

私たちの工房のスケジュールはこちらをご参照下さい。
打ち合わせ等でお越しいただく場合のお時間は、10時、13時、16時の中からお選びください。
ご検討中の方は、見学も大歓迎です。

旧ブログ(2016年3月25日まで)はこちら

メールアドレスは info@shoe-republic.com です。




 










   |  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

↑トップへ