お正月休みに双六を作る

カテゴリー: Break Time:ブレイクタイム


今年のお正月は、家にじっとしていましょうということなので、おとなしくしています。

Amazonやゾゾタウンではセールが始まっているようですが、以前から買おうと思っていた文具などが値下がりしているようなので、この機会に買っておきました。

靴下や下着なども、ずっと同じブランドのモノを愛用していまして、これらも必要になったら安くなった時にまとめて買ったりしています。

私は、昔から普段から使うモノは買い置きをしておく方なのですが、何でもかんでも買い置きをしておけば良いというわけではありません。

まだボールペンくらいなら良いですが、モノによっては古くなって使えなくなってしまうというものもありますから、

安いから買っておくというのも考え物です。

特に、服に関しては流行が変わってしまったり、好みが変わってしまうことも十分に考えられるので、

安くなっているからと言って必要以上に買ってしまうのは危険かもしれません。

私もそんなことを学んでからは、安いから買うということをやめ、必要な時に買うことにしました。

そうすることで、ムダな服が増えることもなく(と言っても今の段階でムダもあるかもしれませんが・・・)、袖を通すことなく捨てるようなもの、もしくはほとんど着ないで捨てるようなものがなくなりました。

ついでに、狙っていたものが値下がりしたという場合を除き、安いという理由でファストファッションのモノを買わないことにしました。

その理由は、使い捨てのものはともかくとして、やっぱりなんでも永く使いたいですから。

永く使えないものは劣化し始めるのが早く、2回洗濯したらもうクタクタみたいなものってやっぱりちょっとどうかなぁって思いますよね。

そんなことを考えるようになって、特に今年はジャケットやコートを買うこともなく、

クローゼットがパンパンになることもなく、とりあえずよい状態を維持できています。

ただ、靴に関してはイベントなどでお会いするお客様に話をうかがうともう少し足数があったほうが良いと思えることがあって、

私が思う靴の足数は、お仕事用だけで5足、そのほかにオフの日に履くものが1~2足くらいがベストです。

5足の中には、雨の日用のモノもあるかもしれませんし、ほかの靴を修理に出した時の2軍のものもあるかもしれませんが、

少ない数でローテーションをすると、靴が傷むのが早いので、多少のゆとりをもってローテーションをしていただくことをお勧めします。

さて、我が家ではお正月には家族で人生ゲームをやりたいとウチの中学生の娘が言っていましたが、すっかり買いそびれてしまったので、私が昨晩のうちにすごろくをつくりました。



自家製のすごろくなので、勝手気ままに好きなことを書けます。

たとえば、



「制作者不機嫌につき、スタートにもどる」とか、



「左の人のコマを5コマもどす」など、

思いついたことを書いておいて、ウチの娘が挿絵を入れてくれまして、今日の夕食後に家族でやってみました。

思いのほかこれが好評で、みんなと握手をするとか、左の人に感謝をするなど、家族でもなかなかない経験もできまして、

そこまで難しいことを考えていたわけではなかったけれど、なかなか良かったです。

またそのうち時間があったら違うバージョンも作ってみたいと思っています。

お知らせ

【お知らせ 1 】

企画商品の「旅チャッカ」の受付が始まりました。



※写真はあくまでもイメージです。

この企画は、出張や旅行などで出かけられる際に、通常でしたらスペアの靴を持って行かなくてはいけないところを、インソールを交換することでこの1足で乗り切れるという仕様の靴です。

出張や旅行など、泊りでお出かけの多い方にお勧めの靴です。

製法は、ブラックラピド製法にて製作いたします。

革は、こちらで指定した黒の革のみです。

価格は、ラストは別で 74,000円(税別)です。

より道具のように履いていただける靴です。

ぜひ、ご検討ください。

ご注文期間及び数量限定です。

期間は2月末日まで、受注予定数は12月29日現在であと5足です。

詳細は、12月17日のブログをご参照ください。


【お知らせ 2 】

2月から、お客様が履きこんで格好良く成長したシューリパブリックの靴をインスタにアップしていただけるようにハッシュタグを作ってみました。

履きこんだ靴を見てみたいというご要望が多く、ぜひシューリパブリックの靴・ブーツを履いていらっしゃるお客様にご協力をお願いいたします。

詳細は、2020年1月31日のブログをご覧ください。

インスタをやっていないというお客様におかれましては、私たちシューリパブリックへメールに添付して写真をお送りいただければ、私が代わりにアップさせていただきます。

ハッシュタグは #shoerepublicjpn です。

ぜひ皆さまの元に嫁いだシューリパブリックを見せてください。


【お知らせ 3 】

新型コロナウィルス感染症拡大の影響で、工房にいらっしゃるのが難しいけれど靴のオーダーをご希望されるお客様へお知らせです。

ここ数年の間にご注文いただいた方、もしくは前回のご注文がそれ以前の方でも何足かご注文いただいているお客様は、

前回のデータを確認して問題なさそうであれば、そのままそのデータを元にオーダーをお受けすることが可能です。

靴の仕様に関しては、メールなどで打ち合わせをし、革に関してはご希望をうかがったうえでこちらからサンプルをお送りしてお選びいただく予定です。

こんな時だからこそ、足に合った快適な靴を履いて毎日を大切に過ごしたいという皆さま、ぜひご検討ください。

詳細は、4月18日のお知らせをご覧ください。
ご不明な点がございましたら、お気軽にご連絡ください。

オーダーではなく、ちょっと話を聞いてみたいとかちょっと相談してみたいという場合には、リモート見学という方法もございます。

まずはメールやお電話でお問い合わせください。


【お知らせ 4 】

シューリパブリックでは、日常仕様のオーダーメイド靴をお作りしています。

イベントなどの予定は、ホームページトップの下の方のスケジュールをご覧ください。

私たちの工房のスケジュールはこちらをご参照下さい。
打ち合わせ等でお越しいただく場合のお時間は、10時、13時、16時の中からお選びください。
ご検討中の方は、見学も大歓迎です。

旧ブログ(2016年3月25日まで)はこちら

メールアドレスは info@shoe-republic.com です。




 












   |  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

↑トップへ