にわか農業の日

カテゴリー: Break Time:ブレイクタイム


今日は水曜日なので、私たちシューリパブリックの工房はお休みです。

お休みが週に一日だけとなると、その日にやることがなかなか多く、おまけに水曜日は私がご飯当番なのでとっても大変です。

と言いつつ、ご飯や家のことは普段はウチの家内がすべてやってくれているので、そう考えるともっと大変なのかもしれません。

少しは感謝しないといけないです。

さて、先日もちょっと書きましたが、夕食に食べたカボチャの種を乾燥させてプランターに撒いて芽が出たやつがだいぶ大きくなりました。



これは、もしかしたらそのままカボチャの苗として行けるかもしれないと思い、いくつかは苗用のポットに、



そしていくつかは最近見よう見まねでやっている畑に植えてみました。



いやぁ、カボチャが本格的に成長したらこれじゃ間違いなく狭いけど、とりあえず失敗も含めて経験としてやってみました。

畝を作っているときに近所の方が犬の散歩で通って、

「畑をやるのですか?」

と声をかけてくださいました。

私が全くの素人で全然要領を得ていない旨を伝えるも、

「大丈夫、できますよ!」

と、背中を押していただき、根拠のない自信がついた気がしました。

どうなるか、今後が楽しみです。

ちなみに、少し前に話題になった種苗法との兼ね合いに関しては、今回植えたカボチャの品種は種苗法で保護される品種ではなく、一般品種に該当するようなので問題はないと解釈しています。

何にしても、全く経験のないことをゼロから始めるのってとっても大変です。

あくまでも家庭菜園なので規模はたかが知れていますが、それでも実際にやってみるとこれまで知らなかった大変さがわかって、これは良い経験だと思いました。

食べ物は、よりいっそう大切にしたいと思います。

お知らせ

【お知らせ 1 】

2月から、お客様が履きこんで格好良く成長したシューリパブリックの靴をインスタにアップしていただけるようにハッシュタグを作ってみました。

履きこんだ靴を見てみたいというご要望が多く、ぜひシューリパブリックの靴・ブーツを履いていらっしゃるお客様にご協力をお願いいたします。

詳細は、1月31日のブログをご覧ください。

インスタをやっていないというお客様におかれましては、私たちシューリパブリックへメールに添付して写真をお送りいただければ、私が代わりにアップさせていただきます。

ハッシュタグは #shoerepublicjpn です。

ぜひ皆さまの元に嫁いだシューリパブリックを見せてください。


【お知らせ 2 】

新型コロナウィルス感染症拡大の影響で、工房にいらっしゃるのが難しいけれど靴のオーダーをご希望されるお客様へお知らせです。

ここ数年の間にご注文いただいた方、もしくは前回のご注文がそれ以前の方でも何足かご注文いただいているお客様は、

前回のデータを確認して問題なさそうであれば、そのままそのデータを元にオーダーをお受けすることが可能です。

靴の仕様に関しては、メールなどで打ち合わせをし、革に関してはご希望をうかがったうえでこちらからサンプルをお送りしてお選びいただく予定です。

こんな時だからこそ、足に合った快適な靴を履いて毎日を大切に過ごしたいという皆さま、ぜひご検討ください。

詳細は、4月18日のお知らせをご覧ください。
ご不明な点がございましたら、お気軽にご連絡ください。


【お知らせ 3 】

シューリパブリックでは、日常仕様のオーダーメイド靴をお作りしています。

イベントなどの予定は、ホームページトップの下の方のスケジュールをご覧ください。

私たちの工房のスケジュールはこちらをご参照下さい。
打ち合わせ等でお越しいただく場合のお時間は、10時、13時、16時の中からお選びください。
ご検討中の方は、見学も大歓迎です。

旧ブログ(2016年3月25日まで)はこちら

メールアドレスは info@shoe-republic.com です。





   |  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

↑トップへ