アーカイブ

オールドイングランドもそろそろ終了

カテゴリー: Leather:革入荷情報


ゴールデンウィークですね。

どこかにお出かけされている方もいらっしゃるかと思いますが、普段運転しない方がこういう時に運転したりすることもありますので、どなたも安全運転でお願いします。

このドライバーは、あまり運転になれていないかもしれないって思っていると、予想外の動きにも対応できるかもしれません。

また、子供たちもお休みでしょうから、生活道路をはじめ、市街地での運転はくれぐれもやり過ぎるくらいの安全運転でいきましょう。

ある方からうかがった話では、一時停止が必要な交差点において、停止線を越えて停止するケースで、クルマと衝突してしまったり自転車の人に接触してしまうケースが多く発生しているとのこと。

停止線で止まっていては左右の確認ができないなどの理由で、クルマの鼻先が交差点に入ってしまうということが起こるそうですが、

そういう時には停止線で一度止まり、再度見えるところまで進んで停止して確認するという方法をとれば、速度も遅いわけですから危険を回避できる可能性が高くなります。

事故は運かもしれませんが、もしかしたら右側通行の自転車が来るかも?とか、見えなとことろに人がいるかも?という予測をして、ぜひ危険を回避してください。

さらに、運悪く子供と接触してしまって、でも子供が「大丈夫。」と言っている場合でも、

そのままにしてしまった場合、あとから子供ケガがをしていることがわかって、それを警察に届けるようなことになると、

相手のクルマはひき逃げということになってしまうそうです。

もし、子供(大人の場合も考えられますが)と接触してしまったら、とにかくケガがなくても警察に届ける必要があるそうです。

もし、ケガがあるようなら救護義務がありますので、救急車を呼ぶなどの対応をする必要があります。

何もなければそれでよいですし、もしあとからケガが見つかった場合でも、ちゃんと届けてちゃんと責任を果たしていれば大きな問題にはならないそうです。

事故はないに越したことはありませんが、絶対にないとは言い切れませんので、いざという時に慌ててしまって何が何だかわからなくなってしまってはいけませんので、

普段から必要なことはしっかりと理解しておきましょう。

 

さて、最近立て続けにオールドイングランドを使った靴のオーダーをいただきました。

オールドイングランドは、こんな革です。

オールドイングランド

黒のボックス調のキップで、イタリア製のものです。

オールドイングランド

特に黒い革の場合、どんなに丁寧に写真を撮ったところでその違いはなかなか伝わりません。

なので、私が詳細をお伝えしますと、

革のサイズは小ぶりのキップになります。

だいたい120デシ前後です。

また、この革の特徴としましては、とってもキメが細かく、生地がしっかりしていて耐久性もあるボックス調の革ということになります。

私たちがずっとメインに使っていたブガッティと同じタンナーさんの製品で、ブガッティよりも少し生地が小さいのですが革の厚さが厚く、少々硬い革です。

オールドイングランド

私が普段履いているモンキーブーツは、このオールドイングランドを使って製作しました。

今、私たちシューリパブリックが在庫している革の中で、最もボックス調の革らしい革というもののひとつです。

そんなオールドイングランドですが、まだまだたくさん在庫があると思っていたら、思いのほか少なくなってしまいました。

これまでたくさんのお客様から、

「次はこのオールドイングランドでモンキーブーツを作りたいです。」

というご要望をいただいていますので、なるべくお早めにご注文ください。

また、お仕事用の靴としてギブソンシューズやオックスフォードを作っておきたいとお考えの方も、

この革は本当に耐久性があって素晴らしい革ですので、お早めにご検討ください。

年々黒の良い革が少なくなってきています。

作ろうと思っていらっしゃる方は、ぜひ一度実物をご覧ください。

今となっては、大変貴重なボックス調の革です。

 

お知らせ

15周年企画ギブソンブーツ

①シューリパブリック15周年記念モデルのオーダー受付中です。詳しくはこちらをご参照ください。

 

 

 
6月3日(日)長野市IVY PRODUCTSさんにお邪魔する予定です。今回も足の計測をさせていただきます。シューリパブリックのハンドソーンウェルテッドの靴のご注文も承ります。注文するしないにかかわらず、お気軽に遊びにいらしてください。クルマでお越しの場合は、近くに12時間まで700円という駐車場もたくさんございますので、ぜひ観光も兼ねてお越しください。お待ちしております。
 

 

シューリパブリックでは、日常仕様の快適オーダーメイド靴をお作りしています。

スケジュールはこちらをご参照下さい。
打ち合わせ等でお越しいただく場合のお時間は、10時、13時、16時の中からお選びください。
ご検討中の方は、見学も大歓迎です。

旧ブログ(2016年3月25日まで)はこちら

メールアドレスは info@shoe-republic.com です。

 


   |  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

↑トップへ