アーカイブ

革のご案内

カテゴリー: Leather:革入荷情報


余談ですが、今日は家族が出かけてしまって夜ごはんは私一人だったので、仕事帰りに近所のスーパーに寄って買い物をしてきました。

今日は何となく魚が食べたかったので、サンマかイワシかサバかアジかなぁって思っていたところ、

アジとイワシが賞味期限ぎりぎりで、安くなっているものがありました。

アジ

皆さん、こういう場合って安くなっているヤツを買いますか?

もし私が主婦で、毎日の買い物をしているのであれば安くなっているヤツを買ったかもしれませんし、

半額に値下げだったとしても、約200円が100円になるだけなので大した差額ではないと思えば通常の値段のモノを買ったでしょう。

新鮮でおいしいものを食べたいのなら、通常の価格のモノを買い、

焼いてしまうのだから(私は焼き魚にするつもりだったので)そんなに気にしなくても良いので、半額はお得だとも考えられます。

ちなみに、通常の値段のものは今日(23日)の加工に対し、半額のものは2日前の加工でした。

私が行った時間が結構遅かったので、私が買わないともう誰も買わないかもしれないから、このアジは廃棄されてしまうかもしれません。

もし仮にビジネス的見地から見ると、そんなことで悩んでいる時間が一番もったいないのですが、

それは別として、しばらく悩んで結局値引きになっているアジを買ってきました。

値引きになっているモノって、買って良いもの買わない方が良いものがあると思います。

たとえば、私はパン好きなのですが、賞味期限ギリギリのパンは食べられなくはないけれどパサパサしていておいしくないのでなるべく買いません。

野菜に関しては、モノに因りますが、値引きされているモノは結構ひどい状態のものが多いので、やっぱり買いません。

レジ前に、「商品入れ替えのため」的な理由で安くなっているモノは、必要なものだったら買いますが、必要なないモノは買いません。

そんなふうに改めて考えてみると、好きなものや関心の高いものは値引きの商品は買わなくて、あまり関心のないものだと買うことになるようです。

当たり前と言えば、当たり前の結果ですね。

 

さて、倉庫の中を片づけたり、何か探し物をしていると、時々すっかり忘れていたものが出てきたりします。

今日出てきたのがこちらの革。

革

「Valencia」という名前のイタリア製のシュリンクです。

このほかにワイン色と明るいキャメル色がありましたが、ワイン色はすでに完売で、キャメルはもしかしたらまだあるかもしれません。

このValenciaという革は、やや多めにオイルを含んでいて、目が詰まっていますが比較的ソフトでしなやかな革です。

シュリンクだと最近はVacchetta800という革がありますが、比べるとVacchetta800の方が少し硬めです。

ただ、Valenciaは柔らかいと言えども靴になると結構しっかりする革で、適度に優しい履き心地というのが正しい表現だと思います。

革

特に、フルブローグなど重なる部分が多い靴を作るような場合は、多少柔らかめの革を選んだ方が良いこともあります。

革

厚さは、Vacchettaよりも少しだけ薄くて、だいたい1.4ミリほど。

私個人的には、シュリンクの革が好きな方にはとってもお勧めだと思います。

シュリンクの革というと、あまりフォーマルな雰囲気ではないので好きじゃないという方もいらっしゃいますが、

好き嫌いは仕方ないとして、履き心地という点では非常に優れています。

もし、食わず嫌いの方がいらっしゃいましたら、一度シュリンクの革でチャッカブーツやギブソンブーツなどを作ってみてください。

しっとりと足をホールドする感覚が独特で、きっと気に入っていただけることと思います。

こちらの革は、あと2足分となります。

ご希望の方は、お早めにご連絡ください。

 

お知らせ

4月21日(土)には、大阪北堀江のRifare大阪店さんにて、恒例の「足の計測会&靴のオーダー会」のイベントを開催します。大阪近郊にお住いの方、ぜひいらしてください。

4月22日(日)には、神戸三宮のSUNさんにて、シューリパブリックのハンドソーンウェルテッドの靴のオーダー会を開催いたします。神戸近郊の皆様、ぜひお越しください。

どのイベントも、オーダーするしないにかかわらず、靴に興味があるとか、靴のフィッティングに問題を抱えているとか、とにかく作り手である私たちに質問を投げかけたり、相談したりということも大歓迎です。
もしかしたら一緒に問題を解決ということになるかもしれませんが、何かしらお役に立てるのではないかと思います。
おばあちゃんが、ご近所のおうちの縁側にお茶を飲みに行くような感覚で、ぜひお気軽にお越しください。

 

シューリパブリックでは、日常仕様の快適オーダーメイド靴をお作りしています。

スケジュールはこちらをご参照下さい。
打ち合わせ等でお越しいただく場合のお時間は、10時、13時、16時の中からお選びください。
ご検討中の方は、見学も大歓迎です。

旧ブログ(2016年3月25日まで)はこちら

メールアドレスは info@shoe-republic.com です。


   |  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

↑トップへ