シューツリー受付中

カテゴリー: @ Work:アットワーク


まったくの余談ですが、最近の私の流行はこちらです。

ベトナムコーヒー

これ、何だかご存知ですか?

ベトナムコーヒーサーバーです。

そう、私の流行はベトナムコーヒー。

ついちょっと前はカステラパンケーキをよく作っていましたが、今はこちらです。

ベトナムコーヒーは、いわゆる紙のフィルターを使わず、穴の開いた金属のフィルターを使います。

ベトナムコーヒー

とっても細かく挽いた豆をこのフィルターに入れて、エスプレッソに似た淹れ方で淹れます。

そして、ベトナムコーヒーの最大の特徴は、カップに練乳を入れておくこと。

苦めのコーヒーが好きな方は、練乳を沈殿させたまま、甘めのコーヒーが好きな方はしっかりとかき混ぜて飲むのだそうです。

私はそもそもあまりコーヒーが得意ではないので、甘めでいただいています。

そうなんです、あまりコーヒーが得意じゃないんですよね。

ただ、このベトナムコーヒーはコーヒー牛乳のように甘いので、私でもおいしく飲むことができます。

このコーヒーサーバーは、Amazonで1,000円以下で購入できるので、もしくはメルカリだともっと安く購入できるので、ご興味がある方は是非お試しください。

さてさて、今日は少し前にご注文いただいたIさんのシューツリー(4足)を削りました。

シューツリー

シューツリーを削るなんて・・・?という方に改めてご説明させていただくと、

私たちシューリパブリックで製作している靴は、フィッテイングを考慮して親指の辺りを非常に薄くしています。

これが快適に履いていただけるポイントのひとつなのですが、そこに市販のシューツリーを使ってしまうとせっかく薄く作っている靴を押し広げてしまう結果になります。

そうならないように、ご注文いただいたお客様の靴に最適な形状にシューツリーを削って販売させていただいています。

シューツリー

こちらはIさんの靴に合わせたシューツリー。

今回は、4足ご注文いただきました。

完全に靴の形に合っているわけではありませんが、必要なところをちゃんと押さえるような形にしています。

お知らせ

★只今、The フォーマルプランを受け付け中です。詳細は、9月24日のブログをご覧ください。

★幸運のラストワンプランは、只今CONCERIA DEL CHIENTI社のSAFARIを使ったご注文を受け付け中です。

★オーダーメイド靴をご注文の際には、事前にご予約をいただいたうえでお越しいただいております。

 私たちの工房のスケジュールはこちらをご参照下さい。

 打ち合わせ等でお越しいただく場合のお時間は、10時、13時、16時の中からお選びください。

 ご検討中の方は、見学も大歓迎です。

 また、オンラインによる見学や打ち合わせにも対応させていただいております。

★メールアドレスは info@shoe-republic.com です。





   |  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

↑トップへ