健康診断のススメ

カテゴリー: Message:伝えたいこと


今年もこの時が来ました。

年に一度の健康診断。

私が住む加須市では、国民健康法権の被保険者に対して行政がやっている健康診断がありまして、あらかじめ予約をして健康診断をするわけです。

もう何が嫌かって、胃がん検診でバリウムを飲むために、前日の夜9時以降には食事をする事ができないのです。

当然ながら当日の朝も食べられません。

なので、それが原因で非常に体調が悪くなり、毎年調子を戻すのにだいぶ時間がかかっています。

私は早起きと食事を抜くのは合っていないようです。

そんなわけで、とりあえず無事に健康診断が終わり、1か月後に届く結果を待つことになります。


そして、夕方からは私のクルマの6か月点検に行ってきました。

私が乗っているクルマは、延長サービスプラスという点検のパックをつけていまして、半年ごとにディーラーに行って調子を見てもらったり不具合の確認をしてもらったりしています。

今回は、リコールが2件ほどあったのでそれらも一緒に直してもらうということで、2時間ちょっとかかりました。

クルマも機械なので、どうしても全くほったらかしで乗って行くわけにはいきませんし、必要なメンテナンスはもちろん、予防としての部品交換なども必要な時もあります。

最近のクルマのカギはスマートキーが多いのでバッテリーがなくなってしまうといろいろと厄介なことが発生します。

そうならないように、定期的にキーのバッテリーを交換するのは予防としての部品交換のひとつです。

実際、私がこの夏にクルマで岡山に行った時にも、岡山から次の目的地に向かって移動しよとしたときにキーのバッテリーが切れてしまいまして(3月に交換したばかりなのに)、持っていたスペアバッテリーに交換するという経験をしました。


クルマにしても自分の健康にしても、なかなか素人では判断できないことって結構ありまして、こうやって定期的にしっかりと専門家の方々に診ていただくというのは非常に安心で、非常にありがたいことです。

例えばいくら健康に気を付けていたとしても、自分で判断できることって限度がありますし、クルマだってちゃんと自分で点検しているつもりでも、プロの目に及ぶことはないと思います。

クルマも身体も永く安心して使っていくために、多消の費用がかかってもしっかりと良い状態を保てるようにしておくことは必要なことだと思います。


そして、靴も同じです。

普段から靴の点検をさせていただいていますが、あれはただ単に良いの悪いのをお伝えするのが目的ではなく、靴を見ればお客様の履き方がわかりますので、今後お客様が靴を永く履いていただくことを考えて、良いところや改善するべきところをお伝えしているのです。

決して注意したり叱ったりすることはなく、あくまでも専門家としてアドバイスすることが目的となっています。


最近はコロナの騒動がありまして、あまり積極的にお客様に点検のご連絡ができませんでしたが、そろそろ以前のように靴の点検を再開したいと思っていますので、その靴を履き始めて半年から1年くらいの間に1度ぜひ靴を持って工房の方にお越しください。

点検

点検を終えた私のクルマ。

また元気に走ってもらいます。

年内に、もう1度長野にも行く予定です。

お知らせ

★幸運のラストワンプランは、只今CONCERIA DEL CHIENTI社のSAFARIを使ったご注文を受け付け中です。

★オーダーメイド靴をご注文の際には、事前にご予約をいただいたうえでお越しいただいております。

 私たちの工房のスケジュールはこちらをご参照下さい。

 打ち合わせ等でお越しいただく場合のお時間は、10時、13時、16時の中からお選びください。

 ご検討中の方は、見学も大歓迎です。

 また、オンラインによる見学や打ち合わせにも対応させていただいております。

★メールアドレスは info@shoe-republic.com です。










   |  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

↑トップへ