足の計測から得られるものとイベントのお知らせ

カテゴリー: Message:伝えたいこと


私たちシューリパブリックは、新型コロナウィルスに対応すべく、【彩の国「新しい生活様式」安心宣言】に則りしっかりと対策をとってお客様をお待ちしております。


さて、今日は工房にお越しいただいたお客様と足に関してかなり深くお話をすることができました。



私たちシューリパブリックでは、昔ながらの方法で足を計測しています。

足の輪郭をとり、通常は3か所の足囲を計測し、さらには足の状態を見たり触れたりしながら確認します。

最近では、機械を使って足の計測をするところも増えていますが、言ってしまえば機械で計測しようと人間が昔ながらの方法で計測しようと、

得られる数値はほぼ変わらないと思って良いでしょう。

ポイントは、その得られたデータをどのように変換し、どのように3次元にし、どのような靴に仕上げるかという部分であり、

このことに関しては、作り手それぞれのセオリーでフィッティングや履き心地も異なってくるわけです。

ですが、実際にお客様にとって本当に履きやすい靴を作るためには、計測データだけでは不十分で、

お客様がどういう環境で靴を履くことが多いのか、お客様はどれくらいのふぃてぃんぐを好まれるのか、

そのほかにもお客様が考えていらっしゃることに対してアドバイスをさせていただいたり、問題を一緒に解決することで、

完成した靴をより快適に履いていただけるようになるのです。

とは言っても、なかなかそういう機会が頻繁にあるわけではなく、わざわざ私たちのような靴の工房に足を運んで足の計測をする必要があって、

実際には日本の人口に対して足の計測をしたことがある方がどれくらいなのかと考えると、

極めて少ないのではないかと思います。

では、もしあなたが何かの機会に足の計測をした場合、どんなメリットがあるのかというと、

①正しい足のサイズを知ることができるので、既製品の靴を選ぶ参考になる。

②足の特徴を知ることができるので、これまでのトラブルの解決の糸口を見つけ出せる可能性がある。

③単に靴に限った話ではなく、身体のバランスのズレやクセを知ることができるので、バランスを改善するきっかけになる。

こんなふうに文字で書くと大したことではないのですが、実際に足に合った靴を履いて生活するとこんなに楽なのかと感じていただけるはずです。

じつは、今月初旬に開催する予定だったのが延期になってしまった長野市のIVY PRODUCTSさんでのイベントの予定が決まりました。

スケジュールは、9月5日(土)と6日(日)です。

前回、楽しみにされていた方がとてもたくさんいらっしゃったと聞きまして、もし今回ご都合がつくようでしたら、ぜひイベントにお越しください。

IVY PRODUCTSさんも、新型コロナウィルス感染症の対策をしっかりととっています。

イベントの内容に関しましては、また改めてお知らせいたしますが、私個人的にはぜひたくさんの方に足の計測を体験していただいて、

ご自身の足に関してもっとよく知っていただきたいと思っています。

今の足のサイズや特徴がこれくらいということだけではなく、足の今後に向けたアドバイスもさせていただきたいと考えています。

なかなか楽しいイベントですので、ご都合のつく方はぜひお越しください。

また、足の計測はぜひ積極的に関心を持っていただいて、知識を深めていただいて靴を履いて気に履いていただきたいと思います。

お知らせ

【お知らせ 1 】

2月から、お客様が履きこんで格好良く成長したシューリパブリックの靴をインスタにアップしていただけるようにハッシュタグを作ってみました。

履きこんだ靴を見てみたいというご要望が多く、ぜひシューリパブリックの靴・ブーツを履いていらっしゃるお客様にご協力をお願いいたします。

詳細は、1月31日のブログをご覧ください。

インスタをやっていないというお客様におかれましては、私たちシューリパブリックへメールに添付して写真をお送りいただければ、私が代わりにアップさせていただきます。

ハッシュタグは #shoerepublicjpn です。

ぜひ皆さまの元に嫁いだシューリパブリックを見せてください。


【お知らせ 2 】

新型コロナウィルス感染症拡大の影響で、工房にいらっしゃるのが難しいけれど靴のオーダーをご希望されるお客様へお知らせです。

ここ数年の間にご注文いただいた方、もしくは前回のご注文がそれ以前の方でも何足かご注文いただいているお客様は、

前回のデータを確認して問題なさそうであれば、そのままそのデータを元にオーダーをお受けすることが可能です。

靴の仕様に関しては、メールなどで打ち合わせをし、革に関してはご希望をうかがったうえでこちらからサンプルをお送りしてお選びいただく予定です。

こんな時だからこそ、足に合った快適な靴を履いて毎日を大切に過ごしたいという皆さま、ぜひご検討ください。

詳細は、4月18日のお知らせをご覧ください。
ご不明な点がございましたら、お気軽にご連絡ください。

オーダーではなく、ちょっと話を聞いてみたいとかちょっと相談してみたいという場合には、リモート見学という方法もございます。

まずはメールやお電話でお問い合わせください。


【お知らせ 3 】

シューリパブリックでは、日常仕様のオーダーメイド靴をお作りしています。

イベントなどの予定は、ホームページトップの下の方のスケジュールをご覧ください。

私たちの工房のスケジュールはこちらをご参照下さい。
打ち合わせ等でお越しいただく場合のお時間は、10時、13時、16時の中からお選びください。
ご検討中の方は、見学も大歓迎です。

旧ブログ(2016年3月25日まで)はこちら

メールアドレスは info@shoe-republic.com です。

 








   |  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

↑トップへ