企画商品の試作を進めています

カテゴリー: News:お知らせ,@ Work:アットワーク


私たちシューリパブリックは、新型コロナウィルスに対応すべく、【彩の国「新しい生活様式」安心宣言】に則りしっかりと対策をとってお客様をお待ちしております。

さて、ここ最近は仕事の合間に企画商品の試作を進めています。

まずは、今日の状態をご覧ください。



一見すると何の変哲もないいつものチャッカブーツのようですが、これが全く違います。

何が違うのかと言いますと、わかりやすく外見においては・・・、



こんな感じで、ステッチダウン製法です。

でも、そんな製法云々の違いを伝えたいのではなく、じつはこの靴は確たる目的を持った靴になります。

それは・・・、

歩くための靴!!!

です・・・・・・?

これでは伝わりませんね。

昨今の新型コロナウィルス感染症の影響でテレワークなどで通勤がなくなり、運動不足になってしまっている方、

普段からスニーカーを多用しているけれど、本当はもっと硬めの靴を履いて足を鍛えたいという方、

さらには私たちシューリパブリックの靴を持っているけれど、より道具的に使い倒せる靴が欲しいという方、

そのほか、とにかく歩いて足から健康になりたいと考えている方に向けた企画商品です。

この企画商品においては、これまでのハンドソーンウェルテッドのオーダーメイド靴と違う点と変わらない点があるのですが、

細かいことはまた改めてお伝えさせていただきます。

今日の時点でまだ試作の途中なので、あまり細かくお伝えすることができませんが、

ひとつ決めているのは、

この商品は、皆さんにたくさん歩いていただいて足から健康になっていただけるよう、

利益は後回しでかなりのお値打ち価格で販売する予定ということです。

そんなこともあって、数量限定+期間限定とさせていただくことになります。

なぜこのような商品を販売することにしたのかというと、あまりにも多くのお客様が在宅勤務になってこれまでよりも圧倒的に運動量が減ってしまったとおっしゃっていたことと、

スポーツをするときにはスニーカーがあって、普段履きとしてはハンドソーンウェルテッドのオーダーメイド靴があるのに、

ウォーキングや散歩で歩いて足を健康に保つための靴を考えた時に、もう少し気軽に履ける靴があっても良いのではと思ったことです。

なので、立ち位置としては普段履きにスニーカーを履いている方にはその代わりとして、

普段から私たちシューリパブリックの靴を履いてくださっている方には、もう少し歩いて足を鍛えるための靴として、

履いていただければと考えています。

さらに、私たちシューリパブリックの靴を履いてくださっているお客様に特に履いていただきたいのですが、

普段からお世話になっているお客様に対して、具体的には今年になってからハンドソーンウェルテッドのオーダーメイド靴をご注文いただいたお客様には、

更に特別価格で販売させていただきます。

今年になってからというのは、今後この靴と一緒にハンドソーンウェルテッドのオーダーメイド靴をご注文いただくケースも含みます。

こちらの靴も、お客様の足に合わせたオーダーメイドで製作させていただきます。



インソールは、ハンドソーンウェルテッドの靴と同じような、立体のタイプになります。

先日、ある専門家の先生がおっしゃっていたことなのですが、カカトに刺激を与えると足の骨が丈夫になるそうで、

それは、私たちがいつもお伝えしているような、柔らか過ぎる靴を履いていると脚が怠けものになってしまうということと同じことを意味していまして、

そんなことから今回の靴はカカトもソールもやや硬めのセッティングにしています。

初めのうちは少々疲れを感じるかもしれませんが、この靴を普通に履けるようになれば足がかなり良い状態になっていると言えるのかもしれません。

試作の完成は、もう少しセッティングを詰めてからになります。

完成したら、また改めてお知らせいたします。

それまで、お楽しみにお待ちください。

お知らせ

【お知らせ 1 】

2月から、お客様が履きこんで格好良く成長したシューリパブリックの靴をインスタにアップしていただけるようにハッシュタグを作ってみました。

履きこんだ靴を見てみたいというご要望が多く、ぜひシューリパブリックの靴・ブーツを履いていらっしゃるお客様にご協力をお願いいたします。

詳細は、1月31日のブログをご覧ください。

インスタをやっていないというお客様におかれましては、私たちシューリパブリックへメールに添付して写真をお送りいただければ、私が代わりにアップさせていただきます。

ハッシュタグは #shoerepublicjpn です。

ぜひ皆さまの元に嫁いだシューリパブリックを見せてください。


【お知らせ 2 】

新型コロナウィルス感染症拡大の影響で、工房にいらっしゃるのが難しいけれど靴のオーダーをご希望されるお客様へお知らせです。

ここ数年の間にご注文いただいた方、もしくは前回のご注文がそれ以前の方でも何足かご注文いただいているお客様は、

前回のデータを確認して問題なさそうであれば、そのままそのデータを元にオーダーをお受けすることが可能です。

靴の仕様に関しては、メールなどで打ち合わせをし、革に関してはご希望をうかがったうえでこちらからサンプルをお送りしてお選びいただく予定です。

こんな時だからこそ、足に合った快適な靴を履いて毎日を大切に過ごしたいという皆さま、ぜひご検討ください。

詳細は、4月18日のお知らせをご覧ください。
ご不明な点がございましたら、お気軽にご連絡ください。

オーダーではなく、ちょっと話を聞いてみたいとかちょっと相談してみたいという場合には、リモート見学という方法もございます。

まずはメールやお電話でお問い合わせください。


【お知らせ 3 】

シューリパブリックでは、日常仕様のオーダーメイド靴をお作りしています。

イベントなどの予定は、ホームページトップの下の方のスケジュールをご覧ください。

私たちの工房のスケジュールはこちらをご参照下さい。
打ち合わせ等でお越しいただく場合のお時間は、10時、13時、16時の中からお選びください。
ご検討中の方は、見学も大歓迎です。

旧ブログ(2016年3月25日まで)はこちら

メールアドレスは info@shoe-republic.com です。

 








   |  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

↑トップへ