スウェード残りわずか

カテゴリー: Leather:革入荷情報


もう以前からお伝えしていることなのですが、伝えたい方にはなかなか伝わらないもので、お越しいただいたお客様にスウェードがもう在庫もちょっとしかないし、次の入荷の予定はないということをお伝えすると、皆さんびっくりされます。

中には、もうそのままご注文される方もいらっしゃって、本当にスウェードの靴を作ろうと考えていらっしゃる方はお急ぎください。

今日ご紹介するのは、こちらのスウェードです。

スウェード

スコッチスウェードのこげ茶色。

元々こげ茶色は2種類ありまして、今残っているのはこちらの色のみになります。

どちらかというと、赤みがかったこげ茶ですね。

色番は、#539です。

スウェード

スコッチスウェードの特徴は、厚みがあって靴がしっかりするのに履いた時には優しい履き心地になること、けっこう永いこと履き込んでも表面がボソボソになりにくくキレイな状態を保てること、そして靴がとっても良い雰囲気に仕上がることです。

スウェード

こうして断面を見てみると、革は結構厚くて2㎜ほどあります。

もっと薄いスウェードや、厚みがあっても表面の仕上げがボソボソとしたものならまだ入手できるのかもしれませんが、こんなにキレイでこんなにしっかりしているものはもう入手できないと言われてしまいました。

スウェード

そして、スウェードなのに裏側もキレイなんです。

このスコッチスウェードこげ茶色(#539番色)は、あと3足分で終了になります。

年内を目安にお取り置きを承りますので、今革を使って靴を作りたいという方はお早めにご連絡ください。

お知らせ

★只今、The フォーマルプランを受け付け中です。詳細は、9月24日のブログをご覧ください。

★オーダーメイド靴をご注文の際には、事前にご予約をいただいたうえでお越しいただいております。

 私たちの工房のスケジュールはこちらをご参照下さい。

 打ち合わせ等でお越しいただく場合のお時間は、10時、13時、16時の中からお選びください。

 ご検討中の方は、見学も大歓迎です。

 また、オンラインによる見学や打ち合わせにも対応させていただいております。

★メールアドレスは info@shoe-republic.com です。


   |  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

↑トップへ