久しぶりに履く靴

カテゴリー: Break Time:ブレイクタイム


じつは、明日はウチの小学生の娘の卒業式で、今日は親はその準備に追われています。

振り返ってみると、ついこの間幼稚園を卒園したばかりだと思っていましたが、あれよあれよという間に6年が経っていました。

昨今においては、ご存知の通り新型コロナウィルスの影響で通常通りの卒業式はできず、

家族は一人だけしか会場に入ることができないとのことで、私はほかのお父さんたちと会場の外で待機となりました。

でも、卒業式の後に写真を撮るので、私もある程度はちゃんとした格好をしていく必要があります。

私がそんな時に履く靴がこちらです。



黒のチャッカブーツ(ラストはSRD)。

たしか、娘の幼稚園の入園式の時に作った気がします。

その間は、本当にまれにスーツを着る時に何度か履きましたが、ここしばらくは工房に置きっぱなしでした。

なので、久しぶりにちゃんと履けるようにメンテナンスです。



久しぶりに履くときには、革が乾燥しているはずですから、デリケートクリームをやや多めに塗ります。



デリケートクリームは、布で塗ります。

やや多めに塗るときは、ベッチョリとたくさん塗るよりも、2度塗りや3度塗りのほうが塗り残しがなくて良いのではないかと思います。



そのあとに、乳化性の靴クリームを塗ります。

このあたりからはいつものメンテナンスと同じで、クリームは極力少な目で塗ります。

その後、全体にブラッシングをして完成。



右足がメンテナンスをしたもので、左はまだしていないもの。

何となく違いが分かるようなわからないような。

でも、実際に触ってみるとしっとり感が全く違います。



いくらか黒味が違うのがわかりますでしょうか?

黒い靴は、黒くあったほうが格好良いですよね。

明日は、この靴を履いて行ってきます。

お知らせ

【お知らせ 1 】

2月から、お客様が履きこんで格好良く成長したシューリパブリックの靴をインスタにアップしていただけるようにハッシュタグを作ってみました。

履きこんだ靴を見てみたいというご要望が多く、ぜひシューリパブリックの靴・ブーツを履いていらっしゃるお客様にご協力をお願いいたします。

詳細は、1月31日のブログをご覧ください。

インスタをやっていないというお客様におかれましては、私たちシューリパブリックへメールに添付して写真をお送りいただければ、私が代わりにアップさせていただきます。

ハッシュタグは #shoerepublicjpn です。

ぜひ皆さまの元に嫁いだシューリパブリックを見せてください。


【お知らせ 2 】

シューリパブリックでは、日常仕様のオーダーメイド靴をお作りしています。

イベントなどの予定は、ホームページトップの下の方のスケジュールをご覧ください。

私たちの工房のスケジュールはこちらをご参照下さい。
打ち合わせ等でお越しいただく場合のお時間は、10時、13時、16時の中からお選びください。
ご検討中の方は、見学も大歓迎です。

旧ブログ(2016年3月25日まで)はこちら

メールアドレスは info@shoe-republic.com です。

 







   |  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

↑トップへ