チャッカブーツ七変化

カテゴリー: Message:伝えたいこと


靴の雰囲気は、ちょっとした仕様で大きく変わるものです。

オックスフォードのような、基本的にフォーマルな時に履く靴でも、型押しの革を使って作ってみたり、Lストームウェルトの仕様にしてみたりすると、フォーマルとは一線を画すような雰囲気の靴になります。

また、チャッカブーツは比較的シンプルなデザインなため、カジュアルな靴と思われることもありますが、黒のスムースの革を使ってパリッと作り上げると、とってもフォーマルなビジネス仕様の靴になります。

ちょっと過去に製作したチャッカブーツを見てみましょう。

チャッカブーツ

こちらは先日もご紹介しましたが、スウェードのチャッカブーツです。

こんな感じのチャッカブーツは、フォーマルではありませんが上品でキレイな雰囲気に仕上がっていると思います。

チャッカブーツ

チャッカブーツ

チャッカブーツ

この辺りは、ちょっと個性が出ているチャッカブーツです。

平ウェルト仕様とLストーム仕様とでは結構雰囲気が異なりますが、どちらも気軽にちょいと履けそうですね。

チャッカブーツ

こちらは黒のスムースのチャッカブーツです。

この仕様だと普通にお仕事に使ってもまったく問題なさそうです。

さらにフォーマルな雰囲気にするのであれば、カカトをシングルヒール仕様にするという手もあります。

デザインはどれもチャッカブーツですし、パターンも変わらないのに、靴の雰囲気はだいぶ違っていますね。

たとえば、チャッカブーツは好きなんだけど1足持っているし・・・という方には、こんな変化をつけて楽しんでいただくことをお勧めします。

今回ご紹介したのは、カジュアルかビジネスかという振れ幅の大きい仕様でしたが、ビジネス8割オフのに2割程度の雰囲気に仕上げることも使う革次第で可能です。

ある意味適応性のあるチャッカブーツは、もっといろいろな雰囲気に合わせてたくさん履いていただきたい靴です。

お知らせ

★オーダーメイド靴をご注文の際には、事前にご予約をいただいたうえでお越しいただいております。

 私たちの工房のスケジュールはこちらをご参照下さい。

 打ち合わせ等でお越しいただく場合のお時間は、10時、13時、16時の中からお選びください。

 ご検討中の方は、見学も大歓迎です。

 また、オンラインによる見学や打ち合わせにも対応させていただいております。

★メールアドレスは info@shoe-republic.com です。


   |  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

↑トップへ